大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ショップ店員さんに片想い…恋を実らせる秘策を成功例から学ぼう
2020年11月26日更新

ショップ店員さんに片想い…恋を実らせる秘策を成功例から学ぼう

ショップ店員さんに片想い…恋を実らせる秘策を成功例から学ぼう

カッコイイショップ店員さんに片想いしてしまうことってありませんか?そういう時どうアプローチすればよいか迷いますよね。お客さん×店員さんのカップルは意外と多いのですが、それには恋を実らせるある秘訣があるようです。

アプローチする前に常連客になる

ショップ店員さんとの恋を成就させた人の多くが、まず常連客になることから始めています。一方的な片想いをしているということは、相手が自分の存在を認知していない可能性が高いですよね。その状態で告白をしても、上手くいく可能性は低いでしょう。見た目だけでOKしてくれる人もいるかもしれませんが、知らない人からいきなり好きと言われたら、たいていの人は戸惑ってしまいますよね。

まずは自分の存在を認知してもらうために、常連客になるところから始めましょう。ポイントはなるべく同じ曜日、同じ時間帯に通い続けることです。来店するタイミングを同じにしたほうが、相手に覚えてもらいやすくなります。注文するメニューも毎回同じものを頼むとよいでしょう。相手が自分が何を注文するか分かってくれるようになったらこっちのものです。

呼び方を変えて親近感を与えるのもOK

ショップ店員さんを呼ぶ時、基本的には「店員さん」「すいません」などと呼ぶことが多いですよね。これでは他のお客さんと同じなので、親近感を与えることはできません。ちょっと勇気がいりますが、片想いしている店員さんの名前で呼んでみるのもおすすめです。名前で呼ぶようになって、グッと相手との距離が縮まったという成功例もあります。

名札をチェックし相手の名前を覚えたら、注文する時に勇気を出して名前を呼んでみましょう。ただし、いきなり名前で呼ぶとちょっと怪しいと思われる危険もあるので、常連客になってある程度相手に認知してもらってから試してみてください。

相手を褒めて親近感を与える

相手を褒めるのも距離を縮める方法の1つです。褒められて嫌な思いをする人ってなかなかいませんよね。ショップ店員さんも、お客さんから褒められたら嬉しいと感じるものです。

ただし、褒めるといっても外見を褒めるのではなく、あくまで仕事ぶりを褒めたほうが無難です。丁寧な仕事ぶりを褒める、笑顔を見ると元気になるなど、あくまで店員として良いところを褒めてあげましょう。

段階的に仕掛ける必要がある

ショップ店員さんに片想いしているなら、アプローチする前にまずは自分のことを知ってもらわなければなりません。何度も通って顔を覚えてもらう、さり気なく話しかけて自分の存在をアピールするなど、今回紹介したコツを実践して、片想いが両思いになるように頑張ってみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ショップ店員さんに片想い…恋を実らせる秘策を成功例から学ぼう
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。