大人女子のためのWebメディア
検索
2020年08月11日更新

幸せになりたいなら…!ダメ恋に見切りをつける3つの方法

幸せになりたいなら…!ダメ恋に見切りをつける3つの方法

彼と一緒にいてもしんどい、この人と幸せになれそうもないと思った経験はありませんか。ずるずると付き合い続けるよりも、見切りをつけて別れてしまったほうがいいかもしれませんよ。ではどんな形で恋に見切りをつけたらいいのでしょうか。

金銭感覚や価値観について話し合う

一緒にいるとしんどいと感じる場合、金銭感覚や価値観も合わないことが多いです。一度金銭感覚や価値観について話し合ってみることで、見切りをつけるきっかけとなるでしょう。

彼は浪費家であなたが節約家であった場合、一緒にいると貯めたそばからお金を使われてしまうため、ストレスで疲れてしまうでしょう。また、笑うツボが違うと映画やドラマを見るときに楽しむことができず、一緒にいることがしんどくなる場合もあります。何度話し合っても価値観や金銭感覚などが合わない場合は見切りをつけ、離れたほうがいいでしょう。

話を聞いてくれるかどうか確認する

相談事や会社の愚痴などを話してみると良いでしょう。

相手が真剣に聞いてくれて共感してくれる、あるいはアドバイスしてくれるのであれば相手を対等に思っている証拠です。

しかし、話を聞いてくれず、途中で遮って自分の話に持っていく人の場合は、明らかにあなたを下に見ている可能性が高いのです。自分が相手に付き合ってやっていると思っているため、態度がなおざりになります。

実はナルシストで、相手が自分の話を聞いて称賛すること以外興味がないと思っている可能性もあるでしょう。

思いやりを示せない相手と一緒にいても、人生を浪費するだけなので、見切りをつけたほうがいいでしょう。

将来のことを考えているか聞いてみる

2人の将来のことを考えているかどうかだけではなく、この場合仕事などで向上心はあるのかなど、彼自身の将来のビジョンがあるか確認してみましょう。

将来のことについて何も考えていない人の場合、向上心が薄いです。現状維持でいいやと思っていると、不況で失業したときに大変なことになります。

将来どんな仕事をやっていて、2人で暮らすことを考えているかどうか確認することは、見切りをつける最も重要なポイントです。

向上心がなく、ただこのままずっといたいと思っている場合、口では「結婚する気がある」、「考えている」などと言っても、行動が伴いません。将来が見えない相手と一緒にいるよりも、見切りをつけて新たな相手を探しましょう。

何気ない質問でも相手の対応で分かる

ちょっとした質問であっても、相手の誠意や愛情、性格を見抜くことは可能です。

一緒にいるからこそ、このまま一緒にいても幸せになれないのではと感じることはあります。

3つの方法を試してどれかに当てはまったら、ちゅうちょせず見切りをつけたほうが自分のためです。

一緒にいて幸せになれる新たな相手を見つけましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。