大人女子のためのWebメディア
検索
2020年09月14日更新

恋愛の法則も変わります!20代と30代の恋愛の「違い」とは

 恋愛の法則も変わります!20代と30代の恋愛の「違い」とは

20代から30代になれば色々な経験を積みますし、自分自身の考え方は変わってきます。当然、恋愛観も変化しますよね。ここでは、20代と30代ではどのように恋愛が異なってくるのかについて解説していきます。

勢いのまま付き合うか落ち着いて恋愛するか

20代と30代で変わってくるのは、勢いに身を任せて恋愛できるかどうかです。20代では相手のことがなんとなくでもいいなと思ったら、付き合い始める人も多いでしょう。しかし、30代なるとどうしても腰が重くなりがちです。過去の経験から恋愛に憶病になったり、ハードルが上がったりしている人もいるのではないでしょうか。

逆に、落ち着いて恋愛できるようになるのも30代の特徴です。自分を無理に飾らずに自然なままのスタイルでいられます。若い男性から見ると、このような落ち着きは大人っぽさを感じさせる魅力として映る一面もありますよ。

恋愛に何を求めるか

恋愛に求める要素も20代と30代で異なってきます。20代は恋愛に刺激を求める人が多いです。恋愛に何よりも熱中し、彼とデートするだけでもドキドキできます。理想も高く、素敵な恋人を得るために自分を高める努力を怠らない人も多いです。

30代になると結婚を意識するようになります。恋人に求める要素も、刺激よりも癒しや落ち着きを求めるようになります。生活力や経済力の有無も大切な要素です。結婚のチャンスを逃さないためにも、理想を追い続けずにある程度妥協をしながら恋愛をする必要もあります。

30代からの恋愛の法則

結婚後の生活を考えると、相手に求める条件が厳しくなりがちです。そのため、減点法ではなく加点法で相手のことを見てみるのが重要です。「この人は嫌な部分がある」と思ってもそれだけで恋愛の対象から外すのではなく、できるだけ良い部分を探してみるようにしましょう。

自分磨きの努力をすることも大切です。肌やスタイルなど外見的な魅力は20代の女性と比べると劣るように感じることもあるでしょう。そうなるとネガティブな気持ちになってしまい、恋愛に対して後ろ向きになってしまいます。

スキンケアや運動といった自分磨きを頑張れば、自分に自信がつくようになるでしょう。恋愛にも積極的になれるはずです。ネガティブなままでいると、周囲の人の気持ちを離れさせてしまうかもしれませんよ。

刺激的な恋愛から結婚を意識した恋愛へ

20代は勢いがあり、刺激的な恋愛を求める傾向がありますが、30代では結婚を意識し始めるので、将来を意識して相手を選ぶようになります。

30代は人を見る目が厳しくなりやすいので、良いところを見つけられるように意識するのが恋愛のポイントです。自分磨きの努力を怠らず、自信をつけるもの大切ですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。