大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 後悔しないためにも!ワンナイトする時に選ぶ男性のポイント3つ
2020年07月30日更新

後悔しないためにも!ワンナイトする時に選ぶ男性のポイント3つ

後悔しないためにも!ワンナイトする時に選ぶ男性のポイント3つ

後腐れの無いワンナイトを楽しむためには、相手選びが肝心です。ずっと続く関係ではなく一夜限りの相手だからこそ、失敗してしまうと取り返しがつかないことになってしまうので注意が必要です。ここでは、ワンナイトする男性選びのポイントを紹介します。

ノリの良いタイプを選ぼう

後腐れなくワンナイトを楽しみたいなら、相手もワンナイトを楽しみたいと割り切っているタイプを選ぶことが欠かせません。ワンナイトのつもりで誘ったのに、付き合うまでそういったことはしないという相手では話になりませんし、面倒くさいですよね。

女性との駆け引きにある程度慣れていて、ノリが良いタイプを選ぶようにしましょう。ワンナイトの付き合いにも慣れていることが多いので、ワンナイトに持ち込むことも難しくありませんし、後腐れも少なくて済みますよ。

詮索好きには注意しよう

ワンナイトの相手とは、その場限りの付き合いが基本です。今後、長く付き合っていくわけでもありませんし、二人の仲を育てる必要もありません。そのため、お互いのことを必要以上に詮索することはタブーと言えます。

どこに住んでいるのか、何をしているのか、やたらとプライベートに踏み込んだ質問や連絡先の交換をしたがる男性には注意しましょう。体だけの関係を続けたいとキープされたり、つけまわされたりということになっては困ります。

多少は相手のことを知っておきたいという気持ちも分かりますが、必要以上に詮索してくる男性は後腐れの無いワンナイトの相手には向かないので注意しましょう。

好みのタイプを選ぼう

一夜限りの相手と言っても、誰でも良いわけではありません。けれど、付き合う場合と違い、妥協することも多いのではないでしょうか。

ずっと付き合うわけではないから、多少合わないところや好みじゃないところがあっても、それほど問題にはならないという人もいますが、ワンナイトの相手ほど、好みのタイプを選ぶことが欠かせません。

相手の男性が好みに近いほど、ワンナイトに持ち込むまでのアプローチにも力が入りますし、素敵な時間にしようと色々な面で気を遣うはずです。それに、それほど好みじゃない男性と自分の好みの男性だったら、好みの男性とのワンナイトの方がずっと楽しめますよね。ワンナイトの相手ほど、好みのタイプを選ぶことが大切ですよ。

ワンナイトの相手選びは慎重に

後腐れなく、素敵なワンナイト経験が出来るかどうかは、相手によるところが大きくなります。一夜限りの付き合いとなるので、相手選びを失敗してしまうと取り返しがつきません。

ノリが良いタイプや、好みのタイプを選び、詮索好きな相手は避けましょう。ワンナイトの相手こそ、よく選ぶことが大切ですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 後悔しないためにも!ワンナイトする時に選ぶ男性のポイント3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。