大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 優しくする?放っておく?弱ってる男性へのベストな慰め方の見極...
2020年07月30日更新

優しくする?放っておく?弱ってる男性へのベストな慰め方の見極め方法

落ち込んだり弱ったりしている男性を、どのように扱うかは難しい問題です。男性は放っておいて欲しい場合もあれば、何らかの声をかけて欲しい時もあるでしょう。男性の置かれた状況に応じて、どんな対応をしたら良いでしょうか?

そっとしておいて欲しいとき

ポジション争いや採用試験など男同士の競争に破れて敗者となったとき、男性は屈辱感と無力感に悩まされて口もきけないほど落ち込むことがあります。こんなときは、黙って耐え忍ぶしかありません。「気にすることないよ」と慰めてみたところで、勝負に真剣に取り組んできた男性ほど、ますます惨めな気持ちになるだけで、何の励ましにもならないでしょう。こんなときは、男性の方が「話しかけるなオーラ」を発散しているので、空気を読んで黙って見守るようにすることが求められます。そっと手を握ってあげるくらいが、一番効果的かもしれません。

励ましの言葉をかけると良い場合

差別や侮辱など不条理な経験をした男性は、立場上十分な反撃や抗議ができず、悔しい思いをすることもあるでしょう。プライドの高い男性ほど、後々まで引きずって、モヤモヤが残ることがあります。こんなときは、過ぎたことをいつまでもクヨクヨと考えて後悔したり自責の念を強めたりしても意味がないので、気分を変えるために「そんなことにこだわる貴方はかっこよくないよ!」などと励ましの言葉をかけてあげましょう。たとえ惨めな思いをしても、男性の価値は変わらないこと、そして女性の抱く感情に何の影響もないことなどを伝えてあげれば、男性の打ちひしがれた気持ちが和らぐことがあります。時には厳しく叱責して、不愉快な出来事に囚われて思考停止していた男性が、ハッと我に返って女性の言葉に耳を傾ける機会を作ることも重要でしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 優しくする?放っておく?弱ってる男性へのベストな慰め方の見極...