大人女子のためのWebメディア
検索
2020年08月10日更新

たった一言で男性が本気になるキスの後の女性の言葉

たった一言で男性が本気になるキスの後の女性の言葉画像

みなさんは男性とキスした後、意識して何か言葉をかけていますか?

恥ずかしさもあるし、キスの後には黙ってしまうという人も多いと思いますが、キスの後の一言だけで男性の心をグッと鷲掴みにできることもあります。

ということで、今回は男性を本気にさせるキスの後の女性の一言をご紹介します。

 

「ずっと我慢してた」

「キスやセックスに積極的な女性の方が、一緒に楽しめるから好き!」という男性は結構多いです。

そんな男性の心を掴むには、「ずっと我慢してた」、「キスしたいと思ってた」という言葉がとても効果的。

女性がそういうちょっとエッチな気持ちで自分を見てくれていたと分かると、男としての自信にもなりますし、『今日1日そうやって思ってたんだ…』と思うと男性としても興奮してしまいます。

それにこのセリフであれば、ちょっと恥ずかしい気持ちがあっても言いやすいのではないでしょうか。

うっとりと男性を見つめて、もしくは少し恥じらいながらの「ずっと我慢してた…」これだけで男性の心をガッチリ掴むことができます。

「もう一回…」

自分のキスやセックスを女性に褒められると男性ってとても嬉しいものです。

でも、人によっては「キスが上手だね」なんて直接言われるとちょっと冷めてしまうという場合も。

なので、より確実に男性の心を掴むためには「もう一回…」という言葉を使ってみましょう。

もう一度キスをせがまれるということは、そのキスが女性にとって良かったということ。

それは「上手だね」なんて言わなくてもしっかり男性に伝わります。

それに、”何度でもしたくなるくらい気持ち良かった”ということが相手に伝わりますから、男性としてはただ「上手だね」と言われるより嬉しくなってしまいます。

「やばい…」

最後は、シンプルに「やばい…」だけ。

このセリフが何故効果的かと言うと、男性の色々な妄想を掻き立てられるからです。

「やばい」と言われれば、そのキスが良かったということはもちろん分かりますし、それ以上に『やばいってことは興奮してるってこと…?それとも好き過ぎてやばいってこと…?どうやばいんだろ…』とたくさんのことを妄想させられます。

一旦妄想が始まると、自分の中でどんどんそれが膨らんでドキドキしてしまいますよね。

このセリフを使って上手く男性をドキドキさせてしまいましょう。

 

キスをした後はつい恥ずかしくなって「恥ずかしい…」と言葉に出してしまうこともあるかもしれませんが、それだとキスが良かったのか悪かったのかが相手に伝わりません。

なので、せっかくならキスが良かったことが伝わり、さらに男性の妄想を掻き立てられるような言葉をキスの後に言ってみてください。

キスの後の男性の反応が劇的に変わるので、是非次回のキスに取り入れてみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。