大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚しないでよかった…。同棲して気付いた彼の本性とは?
2020年08月31日更新

結婚しないでよかった…。同棲して気付いた彼の本性とは?

結婚しないでよかった…。同棲して気付いた彼の本性とは?

結婚前の同棲って賛成or反対の真っ二つにわかれますよね。でも同棲をすることによって、彼の予想外の一面を知ることもあります。なかには「これ、結婚前に気付けてよかった……」なんてことも。

そこで今回は「同棲して気付いた彼の本性」についてご紹介します。

家庭料理が嫌い

・「同棲前は彼とは基本外食で、私が手料理を振る舞うことはなかったんです。でも同棲をはじめて、私が食事を作るようになったのですが、彼はほとんど口をつけてくれない。それでいて「腹減った」と深夜にカップラーメンやポテチを食べている。我慢できず『私の料理おいしくない?』と聞いたら『俺、昔から家のメシって嫌いなんだよね』と言われた。結局3ヶ月で同棲解消し、破局しましたね」(33歳/一般事務)

 

たまに365日外食なんて人もいますよね。結婚したら外食も落ち着き、妻が健康管理できるならまだしも、何かと理由をつけて手料理を拒む男性もいます。これはかなり落ち込みますよね。このタイプの男性は、一生独身のほうが向いているのかもしれません。

許可なく友達を家に連れてくる

・「私に断りもなく、同棲中の家に友達や後輩を連れてきた元カレ。私は寝る寸前なのに、深夜に酔っぱらって友達を連れてきたときは呆れました。私も他人には見せたくないパジャマ姿だし、明日は仕事で朝早いし。配慮がなさすぎて、この人とは一緒にやっていけないって思いましたね」(30歳/サービス業)

 

この彼女は「ふたりの家なんだから、せめて一言連絡してよ」と話しても、「俺の家なのに友達を連れて来て何が悪いの?」と言われてしまったんだとか。これが結婚しても続くとなるとしんどいですよね。価値観の違いとして別れるには十分な理由でしょう。

実は浮気性だった

・「もともと激務な彼は、既読スルーもしょっちゅうだった。それでも彼のほうから『結婚を前提に同棲したい』と言ってくれて。私も彼を支える覚悟でいたのですが、突然朝帰りしたり、女物の香水のニオイがしたりと、同棲してから不審な点がチラホラ。こっそりスマホを見たら、色んな女と遊んでいることが判明しました。当時はかなりショックだったけれど、結婚前に気付けて本当によかった」(28歳/接客)

 

デートだけなら女の影を隠せても、同棲となると厳しいもの。誠実だと思っていた彼の浮気は、さすがに堪えるものがありますよね。でもこうやって浮気しつつ、彼女にプロポーズする男性も少なからずいます。こんな男が結婚相手でいいのか、冷静に考えるべきでしょう。

 

 

彼の裏切りが発覚し落ち込むこともありますが、それを事前に把握するための同棲でもあります。

「被害が最小限に抑えられてよかった」と思って、前に進むしかないのかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚しないでよかった…。同棲して気付いた彼の本性とは?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。