大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 両家顔合わせがオンライン!義母に愛される嫁のオンライン対応と...
2020年08月17日更新

両家顔合わせがオンライン!義母に愛される嫁のオンライン対応とは

両家顔合わせがオンライン!義母に愛される嫁のオンライン対応とは

仕事場でも飲み会などのプライベートでもオンラインが普及する中、結婚の流れである両家の顔合わせもオンラインで行われることが増えています。

オンラインでの顔合わせだからこそ、彼の義母に愛されるような良い印象を持ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか?結婚での顔合わせオンラインですべき対応を紹介します。

身だしなみに気を付けよう

初めて顔合わせをする時は、何と言っても第一印象が大切です。オンラインだからといって服装の手抜きはNG!自宅でのオンラインの顔合わせであっても、彼のご両親に初めて会う大切な場所です。もちろん今まで何度も会ったことがある場合でも、結婚を認めてもらう機会となるとその場は特別になります。なので、顔合わせでは普段の自分ではなくこれから家族になることを意識して、正装を心がけましょう。

 

人の第一印象は見た目から7秒で決まると言われています。そのため、初めて相手が自分を見る場合、どうしてもまずは見た目のインパクトが強くなってしまうのです。身だしなみは整えて、はじめましての挨拶はとびきりの笑顔を意識して。また、身だしなみの他にオンラインで見えるお部屋の環境も整えておくことが大切です。背景に何が映るのか事前にしっかりチェックしておいてくださいね!

時間帯や日時は相手に合わせよう

オンラインの魅力はいつでも繋がれる点です。だからこそ顔合わせの時間帯は特に気にかけましょう。避けたい時間はお昼ご飯時や夜遅くの時間帯。年齢によっては就寝される時間が早い方もいます。そのため、顔合わせのアポイントは早くに取っておくことが大切。できれば1ヶ月ほど前から準備にとりかかり、彼にご両親のご都合の良い日にちや時間を事前に聞いてもらっておきましょう。

 

生活スタイルは人ぞれぞれですが、注意するのは自分が都合の良い日にちをご両親に伝えないこと。必ず相手の両親の都合の良い日にちを聞いて、顔合わせの日にちを決めると印象は準備の段階で良いものとなりますよ。

オンライン後にはお礼の一言を添えよう

無事オンラインでの顔合わせが終了してホッと一息。とても良い印象で終えられた…とそこで終了ではありません。もうひと段階好印象を持ってもらえる方法として、お礼の品とお手紙を添えてお送りすると印象はグッッと良くなりますよ〜。

顔合わせの時間をとってくれた感謝の気持ちと、これから家族になるよろしくお願いしますの気持ちを込めて、ほんの些細な物でかまいません。自分で選んだ品物と直筆での手紙を添えて送ることは、相手の両親への気持ちをあらわす良い機会にもなります。

ありがとうの気持ちは一回でも多く伝えるのが、義母に愛される秘訣です。

 

相手の両親は今まで彼が生まれた頃から一緒に生活をして、大切に育ててきた思いがあるでしょう。そのため、これから一生を歩んでいく奥さんはどんな人だろう…と親心ながら気になる気持ちで溢れています。彼の両親に愛される嫁になるには、彼を誰よりも大切にする姿勢を見せることが一番!その姿を見るだけで義母の印象は良くなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 両家顔合わせがオンライン!義母に愛される嫁のオンライン対応と...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。