大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚したいのにいつまで様子見?結婚に後ろ向きな彼氏とお別れす...
2020年09月04日更新

結婚したいのにいつまで様子見?結婚に後ろ向きな彼氏とお別れするべき3つの理由

何か隠し事がある可能性

もう交際期間は十分なはずなのに、彼氏がなかなかプロポーズしてこない、疑っておきたい最悪のケースが「隠し事をしている」場合でしょう。

隠している事柄の内容にもよりますが、例えば「大きな借金があって結婚費用を捻出できない」場合もありえますし、「実は妻がいる」ということすらありえます。

なかなか結婚してくれない時は一度真剣に話し合うか、それとなく彼の事情を探って何か裏がないかを確かめてみたほうが良いですが、基本的にはよくないことが隠されている可能性のほうが高く、別れてしまったほうが早いかもしれません。

出会いに感謝して次に進もう

十分に交際期間を経たのにも関わらず結婚をしようとしてこない彼氏は、大抵の場合何かしらの問題を抱えている可能性が高いです。

そしてその抱えている問題というのは性格ならば改善の可能性が低いですし、借金や既婚者であるなら結婚など問題外です。

別れて次の恋を探したほうが賢明な判断と言えるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚したいのにいつまで様子見?結婚に後ろ向きな彼氏とお別れす...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。