大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 仕事にしか興味がない男性に恋愛ギアを入れてもらう3つのコツ
2020年08月31日更新

仕事にしか興味がない男性に恋愛ギアを入れてもらう3つのコツ

仕事にしか興味がない男性に恋愛ギアを入れてもらう3つのコツ

仕事にしか興味がない男性は、ストイックで惹かれる部分もありますが、恋愛に興味が無く距離を縮めにくいのが困ったものです。今回はそんな仕事人間の男性に、恋愛ギアを入れる3つのコツをご紹介します。

余裕ができると恋愛をする余裕も生まれる

男性は、複数のタスクを同時にこなすのが苦手で、一つのことに集中する傾向があると言われています。そのため仕事に全力で打ち込んでいる間は、恋愛のことを考える余裕がないのがほとんどでしょう。

しかし男性が今打ち込んでいるプロジェクトが完了し一段落すれば、少し休憩する余裕も生まれてきます。そんな時に近くに思いを寄せてくれる女性がいれば、男性は思わず恋愛を意識するようになるかもしれません。

まずは男性の仕事の状況を把握し、仕事が一段落ついたところで食事などに誘って接点を持ってみましょう。彼に恋愛をする余裕がある僅かな期間にしっかりと自分をアピールして、彼の恋愛ギアを入りやすくしてあげましょう。

同僚なら仕事ぶりでアピールが効果的

もし男性と同じ職場にいるなら、仕事ぶりでアピールするのが非常に効果的です。別部署でも仕事ぶりが良ければ社内の噂などで男性の耳に入る可能性はありますし、同じ部署なら何かと彼をサポートしてあげるのも、非常に有効な手段でしょう。

仕事人間である男性は、人の仕事ぶりもよく見ている傾向があり、自分と同じ様に仕事に打ち込んでいる人間には共感や好感を持つ特徴があります。男性同士なら尊敬の気持ちになりますが、それが異性であった場合は恋愛感情を感じることも少なくなく、恋愛のギアが入るキッカケとなることも珍しくないようです。

仕事ぶりを褒めてあげる

男性にとって仕事というのは、社会にとっての自分の価値を確かめる物でもあります。仕事が趣味とばかりに仕事へ打ち込む男性であれば、特にその傾向は強いでしょう。

そのため仕事の話があまり出来ない女性には、興味を持てないという男性も中にはいるようです。そんな時、仕事についての話ができ、自分のやってきた仕事を評価してくれるような女性と出逢えば、男性は強い喜びを感じますし、女性に対しても好感を持ちます。

そうなれば自然と恋愛ギアは入りますし、「もっとこの人に褒められたい、評価されたい」と強く求められるようになるかもしれません。

仕事に熱中する男性との接点はやっぱり仕事

仕事に打ち込む男性に恋愛を意識させるためには、彼が熱中している仕事を経由して接点をもち、女性を意識してもらう必要があります。

仕事が落ち着いたタイミングを狙っても良いですが、同僚として一緒に仕事を頑張ってみたり、仕事ぶりを評価するのは時期を問わず出来て、有効な方法なのでおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 仕事にしか興味がない男性に恋愛ギアを入れてもらう3つのコツ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。