大人女子のためのWebメディア
検索
2020年09月25日更新

LINEを交換したら…一番最初はどうやって送るのが正解?

LINEを交換したら…最初の第一通目はどうやって送るのが正解?

気になる男性とLINE交換が出来たら思わずすぐにメッセージを送ってしまいそうになりますよね。ですがLINEでも第一印象はとっても大事!今回は一通目のLINEをどうやって送るのが効果的か、男性目線の考え方も加えて解説していきます。

相手によってやり方を柔軟に考えるべき

LINEでの最初のアプローチの仕方には、もちろん汎用的な方法もありますがそれがどんな男性相手でもベストであるとは言えません。人それぞれには違った好みがあり、その好みの違いによって「LINEの効き方」が違ってくるのです。

今回は大まかに「明るく社交的で人気者タイプ」の男性、「あまり女性に興味がなさそうなクールなタイプ」の男性の2タイプに分けて解説します。

明るく社交的で人気者タイプ

明るく社交的で人気者のタイプは、当然ながらLINE相手もたくさんいる可能性が高くなります。そうなると重要になるのはいつ送るかというタイミングの問題です。人気者の男性は競争率も高く、同じように彼を気になっている他の女性も我先にとLINEを送っているかもしれません。

そこであなたまですぐ送ってしまうと、他の女性のLINEの中に埋もれて印象に残らなくなってしまいます。人気者の彼へ送る最初のLINEは彼の仕事が終わってすぐの時間ではなく、食事や身の回りの事が終わってゆっくりしている時間を狙うのが効果的です。

その頃には他の人たちとのLINEも一通り終わっていて、あなた一人に集中してもらえる可能性が高く、印象を残しやすいからです。

 

一般的に12時前後には眠る人だと仮定して、最初のLINEを送るのは10〜11時前後が良いでしょう。初日はたくさんLINEをする時間を得るよりも、一言のやり取りでも構わないので彼に印象を与えることが重要です。

またできればLINEの内容は「今日もお疲れさまでした、前からお話したいと思っていました。これからよろしくおねがいします。」と返信の要らないタイプの内容にした方が良いでしょう。こうすると次から返信を待たずにこちらからLINEを送る精神的なハードルが下がりますし、彼も返信を催促されないのでストレスを感じることはないでしょう。

あまり女性に興味がなさそうなクールなタイプ

女性が話しかけてもそっけないクールな感じの男性には、どんなメッセージで気を引けばよいのか分からなくなってしまう事は珍しくありません。

しかし、いくらそっけない様に見えてもLINEを交換してくれた時点で彼はある程度あなたに興味を持ってくれています。つまり今まさにあなたへ興味を持ち始めて気持ちが動き始めている所なのです。

この場合は鉄は熱い内に打つのと同じく、彼が今抱き始めている興味が冷めてしまう前に、できるだけ早く最初のLINEを送る必要があるでしょう。家に帰ってからすぐに送るのでも構いませんが、LINE交換が済んだ後の休憩時間や帰宅中の時間などに送ってしまっても良いでしょう。

その方が彼は「そんなに自分に興味を持ってくれたんだ」と男心をくすぐられます。メッセージの内容は「思わずすぐ送っちゃいました、先程はありがとうございました」等にすると、相手の男性への興味の強さを伝えられるのでとても効果的です。

相手の男性のタイプに合わせて

LINEを送る相手がどんな男性で、どんな気持ちでいるのかを想像することで、最適なLINEの一通目の送り方や内容は自然と決まってきます。

上記の内容を参考にしつつも、あなたが知り得る相手の男性の性格から、嬉しい言葉を想像して送ってみましょう。それでも内容に迷ってしまう時は好意と感謝を最優先に伝えると良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。