大人女子のためのWebメディア
検索
2020年09月08日更新

『抱きしめたい』欲を刺激する!男性が好む女性の香り4選

おもわず抱きしめたくなる?!男性が好む女性の香り4選

素敵な香りは時に恋愛を盛り上げるスパイス的な役割をしてくれることがあります。男性が好きな女性の香りを知って、気になる彼と会う日には身につけてみましょう。思いがけず彼を意識させることになって、恋が先に進むかもしれません!

1. 清潔感を与える石鹸の香り

男性が好む女性の香りで、特に人気が高いのは「石鹸の香り」です。シャンプーや石鹸、ボディソープの香りは香水のように香りが強すぎることがなく、女性に清潔感や清楚な印象を与えてくれます。まだ知り合ったばかりの男性で香りの好みがわからない場合は、石鹸の香りをさせるように気をつけていれば失敗は少ないでしょう。

 

ただ男性の中には、石鹸=お風呂=裸と連想することから石鹸の香りを好む人も中にはいるのが事実。そのため、実際に石鹸やシャンプーの香りをさせてしまうと、性的印象が強くなってしまうこともあります。

なので、おすすめは香水として販売されている石鹸の香りを選ぶこと。香水として発売されているものなら、石鹸特有の香りの中に他の香りも混ざるため、そこまでダイレクトに男性も性的印象に結びつけることはありません。

2. 嗅ぎ慣れている柑橘系の香り

男性が好む柑橘系の香りは、オレンジ・レモン・グレープフルーツなどの香りが代表的。別名シトラス系とも呼ばれています。香りが爽やかで重たくならないため季節問わずに使えることも魅力ですよね。柑橘系の香りは男性用の香水にもよく使用されている香りなので、自分に身近な分だけ落ち着きやすい効果もあります。

また、柑橘系は甘くなりすぎないため、香水初心者でも失敗せずに取り入れやすい香り。気になる男性に香りで印象付けたい時には、まずは柑橘系を選んでみましょう。

3. 女性らしさを感じるフローラルの香り

フローラルは「花の香り」という意味で、男性が想像するのは主にスズランやジャスミン、ローズの香りを指します。フローラル系の香りは女性の香水でもおなじみなので、フローラル系の香りがすると「女性らしい」と感じて好印象を持つ男性も多いようです。女性らしさをアピールしたい時にはおすすめの香りですね。

 

またフローラルの香りは香水以外にもボディークリームなどのボディケア用品にも使われることが多いため、香水が苦手な人はまずはケア用品の香りから取り入れてみてもいいかも。

フローラルの香りは、自然由来の植物であることから鎮静効果がある香りでもあるため、男性が安心して距離を縮めてくる効果があるとも言われています。

4. 可愛らしい果物の甘い香り

柑橘系以外にもピーチやベリーなどの果物の甘い香りも男性に人気。これはフルーティー系とも呼ばれ、華やかで甘い香りがすることから可愛らしさや若さを感じる男性も多いようです。

ピーチやベリーは女性にも人気が高いため香水に使われることも多いですが、フローラル系のようにボディケア製品や基礎化粧品、ヘアケア製品などにも取り入れられています。

ただ、香りに特徴があるため一歩間違えると若作り感が出てしまうので、選ぶ香りには注意が必要です。フルーティー系の香りの中にもハーブがブレンドされているなど、大人の女性の甘い香りを選ぶようじっくり吟味してみてくださいね。

 

香りは記憶に働きかける効果があり、男性が女性の香りを魅力的に感じると、ふとした時にその香りから彼女の存在を意識するようになります。一方で強すぎる香りは不快感の原因にもつながるので香水のつけすぎには要注意。マナーを守りながら、男性がつい抱きしめたくなるような魅力的な香りを身にまといましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。