大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月20日更新

追撃LINEは我慢!一日たっても既読にならないLINEの理由とは

追撃LINEは我慢!一日たっても既読にならないLINEの理由とは

彼にLINEを送ったのに返事が来ないだけでなく、既読にもならない…となると心配になってしまいますよね。いても立ってもいられず、返事が来るまでLINEを連打してしまう…!といったNG行動をとってしまわないよう「彼のLINEが一日たっても既読にならない理由」を紹介します。

本当に忙しい…

LINEが既読にならない場合、そもそもLINEを確認していない可能性が一番高いです。既読にはなったものの返事が来ないといった場合とは違い、既読にすらなっていない場合はそもそもLINEを開いてさえいないのです。日常的にLINEはチェックしていても、場合によっては忙しくてそんな暇がない…といった日もありますよね。

 

日中は学校や仕事で忙しく、帰ってきたら疲れ果ててLINEどころではないといったこともあるのです。そのため、後からLINEをいざ開けた時に追撃のLINEが入っていると、男性は恐怖感を覚えます。未読スルーの理由が忙しさなら、落ち着けば既読になるはずです。とりあえず、まずはもう一日まで待ってみましょう。

LINEのアプリ自体が利用できない

既読がつくタイミングや返信が早いタイプなのに、なかなか既読にならない場合には、LINEの利用環境が障害となっていることも実は少なくありません。LINEのアップデートをしたら調子が悪くなった、LINEが起動しない、機種変更したもののアカウントの引継ぎがうまくいかない…などの理由でLINEが利用できなくなることは、よくあるものです。

 

また、スマホを壊してしまったり、なくしてしまったということになれば、LINEの利用もできません。本人の意思に関わらず、LINEを利用できない環境にいる場合もあるので、そう簡単に追撃LINEを送るのはやめておきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。