大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いつもイライラするのは幸せ不感症?幸せを感じやすくなるための...

いつもイライラするのは幸せ不感症?幸せを感じやすくなるための3つの秘訣

いつもイライラするのは幸せ不感症だから?!幸せを感じやすくなるための3つの秘訣

朝起きて疲れた体のまま、いつもの毎日の準備をこなし会社へ出社。溜息ばかりついて、時には舌打ちも出てしまうなんてあなたは心が黄色信号かもしれません。それでは、小さな幸せも感じやすくするためにはどうすればよいのでしょうか。

感謝の気持ちを大切にする

心があくせくして毎日追われていると、小さな幸せにも気づきにくくなります。ずっとイライラして過ごしていると、不思議と周りにもそのイライラが伝わってしまうものなんです。どんな小さな事でも構いません、「ありがとう」を発する機会をたくさん作ってください。

自分が発した言葉は一番自分の耳と心が聞いています。自分の言葉で自分を癒すことができるんです。今日1日生活してみて「ありがとう」を言う場面は一体いくつあるでしょうか。朝ごはんを準備してくれた家族、自転車整理をしてくれた人、会社でコピーを手伝ってくれた人など挙げてみるときりがありません。

あなた自身はたくさんのありがとうと言える場面で生活している事がよく分かると思います。感謝の気持ちを忘れずにいましょう。

自分の心が嬉しくなる時間を持とう

ずっとイライラしていると、心がだんだん疲れて来てしまいます。そんな時は頭で考えるのではなく心が嬉しいと思う行動をしてみましょう。それは日常ですぐに手に入れる事が出来ますよ。

どんな時に、嬉しい気持ちになりますか?どんな時に、笑いますか?誰と一緒にいたいですか?心に素直になってみましょう。少しでも自分が嫌だなと思う事はしない、そんな1日があっても良いのではないでしょうか。毎日のイライラが募ってしまうのは、無理をして頑張りすぎているからなんです。

もっと自分に優しくなって、もっと褒めてあげましょう。お休みの日は心が嬉しくなる事をしてみてください、不思議と翌日にはすっきり起きられたりするものですよ。

もっと自分を大切に

幸せを感じやすくするには、自分の心の声に耳を傾けてみる事が大切です。仕事が多すぎてストレスが溜まる、朝から何もかもついてない!なんて日は、この先もたくさんあります。

でも反対に朝からついてる日もあれば、仕事がうまくいって嬉しい!なんて日も必ずあります。今の辛い時期だけに焦点を当てずにもっと先の未来も見てみてください。

もし仕事が辛くて大変な時は誰かを頼ってみましょう。嫌な事があった日は話を聞いてもらい、辛い事、嫌な事は自分だけで解決しなくて良いのです。イライラの渦から抜け出せた時、小さな幸せも気づける様になります。そうすると幸せがたくさん増えていって、さらに充実した毎日が送れるでしょう。

幸せはいつもそばに

1日を過ごしてみて、幸せと感じる事はどれくらいあるでしょう。「幸せ」を意識する事で、たくさんの幸せに気づく事が出来ます。そうする事で自然と心も穏やかになっていく事が分かります。

もしイライラが募る毎日を過ごしている時には、心が疲れているサインだと思って、自分自身に優しくなってみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いつもイライラするのは幸せ不感症?幸せを感じやすくなるための...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。