大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 社交辞令?本気?男性の「是非行きましょう」に隠された本音とは
2020年09月22日更新

社交辞令?本気?男性の「是非行きましょう」に隠された本音とは

社交辞令?本気?男性の「是非行きましょう」に隠された本音とは

気になる男性を食事に誘って「是非行きましょう」と返されたら、ちょっと脈アリかも!?と思ってしまいますよね。しかし要注意、それは社交辞令かもしれません。「是非行きましょう」に隠された男性の本音について解説していきます。

「是非行きましょう」が好意的な場合

「是非行きましょう」と男性が言っても、それが本当に行くつもりで言っているのか、単なる社交辞令で返したのかは2人の関係性によって違います。ではその違いをどう判断すればよいかというと、セリフではなく前後の会話の流れで判断するのが一番精度の高い方法でしょう。

例えば前後の会話でこちらばかりが話題を振るのではなく、男性側からも話題の提供があったりして男性が能動的に会話を盛り上げようとしているのなら、男性は会話を楽しんでいます。そんな男性が言う「是非行きましょう」は本心から嬉しくて楽しみで言った言葉になります。

「是非行きましょう」が社交辞令の場合

「是非行きましょう」が社交辞令の場合も、判断のポイントはやはり前後の会話です。例えば会話の始まりもあなたから話しかけていたり、会話中も自分ばかりが話題を振って彼は相槌に終止しているようだと、そんな彼から出てくる「是非行きましょう」は事を荒立てないように言った社交辞令である可能性が高いでしょう。

 

また会話中に彼の姿勢なども見ておくとより確実です。例えば座って話をしている時に彼の足があなたに向いていない場合、彼はあなたと話していてあまり楽しくはないのかもしれません。また彼のかばんやバッグなどをあなたとの間に置いていたら、それはあなたとの距離を取ろうとしている心理の現れです。嫌われているという程ではなくとも、警戒されているのは間違いないでしょう。

社交辞令でも挽回できる方法

「是非行きましょう」が社交辞令で、あなたを警戒している彼とはもう脈ナシなのかというと、まだまだチャンスは残っています。

相手が警戒していることが分かったら、次の会話からはもっと彼に問いかけをするようにしましょう。もちろん彼の情報を引き出すことも重要ですが、問いかけは「彼の好きなこと」に対して行うのが効果的です。

「趣味はある?」と趣味を聞いて、答えてもらった趣味に対して詳しく掘り下げて尋ねていくのです。人は自分の好きなものを共有してくれる相手に強い親近感を抱きます。

彼の趣味に対して詳しく聞いて興味を示すことで彼も次第にあなたへの警戒心が解け、興味を持つようになってくれるでしょう。

「是非行きましょう」の真意を確かめて

「是非行きましょう」の真意が分かれば、彼が今の段階であなたに好意を持っているのか、警戒しているのかを知ることが出来ます。

好意的であった場合だけでなく、社交辞令で返されるような警戒されている状態でも対応次第で挽回は可能なので、彼との関係性に合わせたアプローチを選んでいきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 社交辞令?本気?男性の「是非行きましょう」に隠された本音とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。