大人女子のためのWebメディア
検索
2020年08月31日更新

「距離をおきたい」と言われたら…男性がやり直そうと思える彼女の対応3パターン

「距離をおきたい」と言われたら...男性がやり直そうと思える彼女の対応3パターン

彼氏から「距離をおきたい」と突然言われてしまうと、つい感情的になってしまいますが、これは要注意です。男性がまたやり直そうと思える、彼女の対応3パターンをご紹介していきます。

「わかったよ」と納得し距離を置く

彼氏からの距離を置こう宣言は、彼女の心をズタズタに引き裂くようなものではありますが、感情的にならずに冷静に対処する方が、また関係を修復することができるポイントです。まずは、彼氏がどうして距離を置きたいと考えているのかについて、聞いてみましょう。

これは答えてくれる彼氏と答えてくれない彼氏がいますが、どちらにしても最終的に「わかったよ」と伝えてあげることが大切です。何らかの要因によって、交際自体が彼氏の負担になっている、またそれによって関係性が悪い方に行ってしまうなら、一度距離を置くというのはプラスに働く可能性が高いのです。

しばらく会えないことや、声が聴けないことなどは辛く苦しい状況かもしれませんが、彼氏はまた別な部分で苦しんでいるのではないかと考えると、距離を置くことに対しても悪いことばかりではないと思えるでしょう。

「待っているよ」の一言だけ伝えておく

詳しい事情はわからないのであっても距離を置くというのは、彼女としてかなり辛い状況にあります。もしかしたら、このまま別れてしまうのではないかといった不安がよぎるでしょうし、他の女性に心が動いてしまっているのかもしれないと考えてしまう人もいるでしょう。しかし、ここで相手を責めても意味がありませんし、より心が離れてしまうきっかけになる可能性がありますので、感情的にならないことが大切です。

彼氏が距離を置きたいと思っていることを理解し、最後に「待っているからね」と伝えておくだけで終わらせましょう。

 

必要以上な言葉を伝えるよりも、この一言は彼氏にとって重い言葉になります。

待っていてくれる人がいるといった状況は、自由ではありません。多少なりとも、そこに待たせているといった罪悪感を持つことになります。しかし、このちょっとした罪悪感が元の関係に戻る時に必要な部分でもあるのです。

彼氏を追い詰めないことが大切

彼氏が距離を置いた後にまた戻りたいと思えるかどうかは、「距離を置きたい」と言われた時の彼女の行動が、どのようなものだったかになります。

彼氏と離れたくないが為に、繋ぎ止めるような言動をしてしまいがちですが、これは逆効果です。あくまでも彼氏の気持ちを尊重できるかどうかという点が重要なポイントになります。

ただし、中には彼女の気持ちがわからなくて試しているといった男性もいますので、その点には注意してください。自分の気持ちが相手に伝わっていない可能性がある場合は、「私はあなたが大好きだから離れたくないけど、距離を置きたいあなたの気持ちも大切だから」と、自分の気持ちにプラスして理解を示してあげると効果的です。

辛抱強く待った方が元に戻る率は高い

彼氏が距離を置きたいと言った時に、責めるのではなく、理解してあげることが大切です。また辛抱強く待ってあげる方が、元に戻る率は高いと言われています。

その間に何があったかなどは詳しく聞かず、彼が出した答えを受け入れてあげてください。ただし、場合によっては別れも覚悟しておくことも必要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。