大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 諦めるのはまだ早い…?!好きな人に彼女がいたときにやるべき3...
2020年11月10日更新

諦めるのはまだ早い…?!好きな人に彼女がいたときにやるべき3つのこと

諦めるのはまだ早い…?!好きな人に彼女がいたときにやるべき3つのこと

好きな人に彼女がいたら…その時点でかなり凹みますよね。付き合うのは無理なのかな…と思いつつも、気持ちは諦めきれないことも多いでしょう。

確かに、すでに彼女がいる男性と付き合うまでに発展するのは難しいです。しかし、この先もずっと彼女と付き合うとは限らず、彼女と別れる可能性もゼロではありません。

もしも好きな人に彼女がいたら、あなたが次の彼女になるためには何をするべきなのでしょうか。

好きな人の相談相手になる

好きな人に彼女がいたときにまずするべきなのが、好きな彼の相談相手になることです。

なぜなら、人は深い話をすると相手と仲良くなったような錯覚を起こすことがあるからです。特に恋愛や仕事の悩み相談をするのは相手に自分の弱みを見せているのと同じことです。自分の弱い部分である秘密を共有することで、二人の間には自然と信頼関係が生まれます。そのため、彼の悩みの相談を聞けば聞くほど相手はあなたとの仲が深まったと感じ、あなたと親密な関係であると思うようになります。

 

また、好きな人の相談を聞くときは、ひたすら相手を肯定するような言葉をかけるのがいいでしょう。あなたは常に彼の味方であることをすりこむことができれば、彼に何かあったときは必ず連絡がくるようになり、彼はあなたから離れられなくなります。

あとは、何かのタイミングで彼があなたを女性として意識するようになれば、あなたを彼女にしたいと彼の方から渇望される未来がくるかもしれません。

好きな人を頻繁に褒める

好きな人のことは、できるだけ褒めるように意識してみましょう。無理する必要はありませんが、何かいいと思ったことがあった時には必ずそれを言葉にするのがおすすめです。

男性は特に女性に褒められることが好きで、彼女以外の女性からでも褒められるのは嬉しいものなのです。

また、正直そこまで頻繁に男性を褒めてくれる女性はそれほどいないので、好印象を持たれることにも繋がりますよ。相手をいつも褒めていると、彼も「自分に気があるのかな…」といった意識も生まれてきます。

 

人は誰かが自分に好意があるとわかると、その好意を相手にも返したくなる心理を持っているため、例え彼女がいたとしても好意を示し続ければ、「好きかもしれない…」と気持ちを揺らがせることもできるのです。

好きとハッキリ告白をしなくても、好きな気持ちは相手を褒めることで匂わすことができるので、好きな人と関わるチャンスがあるときは、すかさず彼を褒めるようにしてみてくださいね!

自分磨きをし続ける

好きな人に彼女がいようがいまいが、必ずしなければいけないのが自分磨きです。

相手に彼女がいるのであれば、その女性よりも魅力的に見えなくてはいけないので、さらに力を入れる必要があるでしょう。外見でも内面でも、自分を成長させようと努力している人間は、他者から見ると非常に魅力的に見えます。

 

一生懸命な人は応援もしたくなりますし、無下にはできず、つい目がいくことも多くなります。例え自分磨きに思うような結果が出なくても、継続して努力し続けられる人は、結果として好きな人を惹きつけることもありえます。

また、自分では気づかなくても自分磨きの効果が知らないうちに出ていることもあるので「継続は力なり」と思い、好きな人にアピールし続けましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 諦めるのはまだ早い…?!好きな人に彼女がいたときにやるべき3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。