大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 溜まっていく彼への不満…どう伝えるべき?愛あるダメ出しの仕方...
2020年09月08日更新

溜まっていく彼への不満…どう伝えるべき?愛あるダメ出しの仕方4選

溜まっていく彼への不満…どう伝えるべき?愛あるダメ出しの仕方4選

彼氏彼女としての付き合いが始まれば、どんなに愛情を向けている彼氏でも必ず不満は出てきます。ただ、関係を長く続けていくには、この不満を我慢することは解決にはなりません。かといって相手に不満をぶちまけても喧嘩になるだけですよね…。彼氏と揉めないように不満をわかってもらう、そんな愛あるダメ出しを彼に伝えるにはどんな方法があるのでしょうか。

1. 否定の言葉は使わない

彼へのダメ出しをするときには、できるだけポジディブな言葉を使うようにすると、彼の気持ちを傷つけずにダメ出しすることができます。

たとえば「〇〇はやめて」と注意をすると、彼にとっては怒られていたり人格否定されているような感覚になってしまいます。そのため、否定の言葉ではなく「私は〇〇派かな」と自分の好みを伝える言い方で彼にダメ出しをしてみましょう。

2. 他の人の話として伝える

彼に対してダメ出しがしたいときには、面と向かって伝えるとケンカになってしまう可能性があります。そうならないためには、自分の不満を他の人の話として遠回しに伝えることも効果的です。

 

たとえば、友達の彼氏の話として伝えると、彼も自分の行動が客観的に見えるため不快に感じなかったり、「俺もそうなってるかも…」と自ら反省してくれる場合があります。ただ、あまりにも彼に近い話だと「こいつ、嫌味で言ってる…?」と思われてしまう場合があるので注意してくださいね。

3. ゲーム感覚で伝える

彼への不満をストレートに伝えた場合、彼を怒らせてしまう危険性がありますよね。喧嘩は別れの原因になることが多いので、何としてもそこは避けたいところ…。そんなときには、ゲーム感覚で不満を彼に伝えるという選択肢もあります。

 

たとえば、じゃんけんなど何か「勝負をして負けた方が相手の言うことを聞く」といったルールでゲームを行い、自分が勝ったときに「〇〇はしないようにする」など具体的な不満を言ってみましょう。ゲームの中で言われることなので、彼も「俺が負けたからな…」と素直に聞き入れてくれることが多くなります。

4. 注意ではなく「お願い」を強調する

彼への不満を口にするときには、注意口調は控えるべき。彼女に注意されたことにより、男性の中にはプライドが傷つけられてしまう人もいます。なので、不満を伝えるときには「お願い」という言葉を添えると効果的です。

たとえば「部屋を片付けてよ」だけだと注意口調になってしまいます。しかし「部屋の片付け頼んでもいい?お願い!」とするだけで、男性は頼まれている、頼りにされていると感じて「いいよ」が言いやすくなるのです。

 

また、ただお願いをするだけでなく、理由をつけると更に効果は倍増。単に部屋を片付けてと頼むよりも「おしゃれに模様替えがしたい」や「部屋を広く使いたい」と理由をつけると彼も納得しやすくなります。彼のプライドを傷つけないよう、不満をお願いとして伝えるときは柔らかな口調を心がけることも意識してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 溜まっていく彼への不満…どう伝えるべき?愛あるダメ出しの仕方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。