大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どこまでOK?恋愛同時進行で許される行為とNG行為のボーダー...
2020年11月14日更新

どこまでOK?恋愛同時進行で許される行為とNG行為のボーダーライン

どこまでOK?恋愛同時進行で許される行為とNG行為のボーダーライン

今回紹介する”恋愛の同時進行”とは、「いいな」と思う異性数人に、同じアピールを仕掛けて、その中から本命の相手を選んで付き合うことを想定しています。

「何股…?!」と思われる行為にも見えますが、男女が恋人を探すにあたって複数の人と恋愛を同時進行することは普通のこと。気にはなるけどまだ好きかわからない状態であれば、他の異性に目がいくことは誰だってあります。むしろ他に目がいかなくなれば、その相手に本気になっていると自覚できますよね。

 

二人の関係性がはっきりと彼氏彼女になっていないのであれば、お互いに相手を独占する権利もないので、恋愛を同時進行することは当人の自由になります。

ただし、実際に恋愛を同時進行で進めるには、きちんとしたマナーがあります。このマナーに外れた行為をとってしまうと、相手を傷つけることになったり、場合によっては「二股」「遊び女」といった言葉を吐かれてしまうので、複数人と同時進行をする場合には注意しておきましょう。

恋愛の同時進行で許される行為

恋愛を同時進行する時、正式につきあっていないなら、許される行為はここまでという境界線が存在します。

あなたが恋人っぽいなと思う行為でも、実際には付き合っていなくても許容される範囲の言動だったり、反対にあなたが「これって脈ありなのかな?」と思っている行為でも、相手も他の誰かと恋愛を同時進行している時期である場合もあるので、注意が必要です。

LINEのやりとり 

恋人であれば仲を深めるためにLINEのやりとりは必然となってきますが、恋愛を同時進行している時期も頻繁にLINEのやりとりをするのは許容範囲の行為です。たとえ特定の相手と毎日LINEのやりとりがあったとしても、まだ告白をしていない場合や関係性をはっきりしていない時点では、他の人とLINEをやりとりしていても浮気やルール違反ということにはなりません。

 

ただし、「好きな人はいるの?」や「他にLINEしている人いる?」など独占欲をみせるようなメッセージは送らないよう注意しましょう。実際、彼に他にLINEをしている女性がいても、このような質問をすると「付き合いたいのかな」と思われますし、自分が他の男性ともLINEしていることを知られた時にも揉める可能性があります。

二人きりの食事デート 

二人きりで出掛ける、食事するといったカップルのデートも、恋愛同時進行期に許容される範囲の行動です。恋愛を同時進行している時期は相手をよく知るための期間でもあります。そのため、疑似恋愛のようになるべく二人きりでいる時間を多くして、相手がどういう風に女性と付き合うのかを探る必要もあるからです。

 

ただし、デートといっても気をつけなければいけないのが遠出の日帰りデートや旅行、ドライブです。二人きりで密接した空間で長時間過ごすと、親密な雰囲気になりやすくなってしまいます。親密な雰囲気になると、相手の男性に脈ありと確信させてしまったり、誘っていると思われる可能性もありますし、恋愛の同時進行中のデートとしてはマナー違反となってしまいます。

恋愛の同時進行でも二股になってしまう行為

恋愛の同時進行では両思いになるまでの疑似恋愛を複数人と同時にしているようなものですが、やってはいけないNG行為も存在します。

特にあなただけが恋愛の同時進行をしていた場合、相手にこの行為をとってしまうと、後々相手を深く傷つけてしまうことになるので、絶対にしてはいけません!

好意を匂わせることを言ってしまう 

はっきりと「好き」「彼女になりたい」といった言葉を出さなくても、何となく好意を匂わせるような言葉を女性は言えてしまいますよね。例えば「〇〇君の彼女だったらな」「〇〇君って理想のタイプかも」など、男性が俺のこと好きなのかな…と思ってしまうような言葉や、彼氏彼女を連想させるような言葉は、恋愛同時進行期に言うのはNGです。

会話にはLOVEではなくLIKEだと思わせるような、「友達」という言葉を常に入れるようにすると、相手に誤解されずにすみます。

キスや体の関係は完全NG 

恋愛を同時進行している時にしてはいけないのが、恋人のような雰囲気を出してしまうことです。デートはしていても手を繋ぐのは禁止、ボディタッチも友達以上を感じさせるようなタッチはしないでおくべきです。恋愛同時進行期で一番やってはいけないのがエッチです。もちろんキスもNGですよ。バードキスであったとしても、キスができる状況=二人きりの空間なので、そのまま雰囲気でディープキスに変わり、エッチに流れてしまう可能性が充分にありえるからです。

 

もしも相手とエッチをしてしまった場合、エッチしたからとその相手と付き合う必要はありませんが、その相手の他にも連絡をとっている男性がいることがバレれば、数人の男性と連絡をとってエッチしている遊び人…と勘違いされ、真剣に付き合う相手と見られなくなってしまう可能性も高くなります。

「バレなければ大丈夫でしょ?」と思った時点で、すでにそれは恋愛を同時進行しているのではなく、男性と遊んでいるだけになってしまうので、自分の行動を自制するよう注意しましょう。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どこまでOK?恋愛同時進行で許される行為とNG行為のボーダー...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。