大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 匂いで彼氏が幻滅…?!夏場のエッチで気をつけたい汗の対処方法...
2020年09月09日更新

匂いで彼氏が幻滅…?!夏場のエッチで気をつけたい汗の対処方法3選

匂いで彼氏が幻滅…?!夏場のエッチで気をつけたい汗の対処方法3選

まだまだ暑い日が続きますが、残暑の中で女性が気になるのは汗。匂いはもちろん、見るからに汗をかいている姿は恥ずかしいものがありますよね…。日常生活であれば、こまめにデオドラントシートで拭いたりなど汗対策ができますが、意外と困ってしまうのがエッチのタイミング。

ただでさえ汗をかくこの時期に、体が直に触れ合うエッチでの汗が気になってしまう女性は多いです。女性がこっそりやっている汗をかきやすい日のエッチ対策を紹介します。

服は絶対に脱ぐ

エッチは一糸まとわぬ姿ですることも多いですが、場合によっては服を着たままエッチする場合もありますよね。男性によっては服を着たままの方が隠されてる感じで萌える…といった意見も意外と多いです。女性も体型を隠せる場合があるので、裸よりも抵抗がないと感じることもあるでしょう。

しかし、夏のエッチだけは別!汗をかくこの時期は服を着たままでのセックスは絶対にNGです。なぜなら、当たり前ですが普段より汗をかきやすくなっているからです。エッチの最中は興奮で汗が気にならないかもしれませんが、最悪なのは行為の後。

 

エッチに興奮した分だけ体はたっぷりと汗をかくので、そのまま服が汗を吸っています。このたっぷりの汗を吸った服は湿っているのはもちろん、女性であれちょっと臭うんですよ。しかも、行為が終わった後男性は一瞬にして賢者タイムに入って意識がクリアになるので、汗の臭いにも気づきます。決して言いはしませんが「汗臭いな」と思う男性はいます。

なので、夏のエッチは男性が脱がさなければ自ら脱ぐ位の大胆さを見せて、裸になってしまうのが得策。「脱がして」と可愛くお願いして、相手に違う興奮を与えましょう。

風呂場でする

汗の匂いも見た目も気にならなくエッチに集中できる場所、それはお風呂場です。

夏場は熱帯夜が続く日もあるため、どんなにクーラーを効かせていても寝汗をかきます。ましてや、夏のベッドでのエッチはたっぷり汗をかいてしまいますよね…。ちなみに、汗には異性が本能的に惹かれるフェロモンが分泌されてるといわれているのは知っていますか?特に運動でかいた時の汗とエッチをしてかく汗では同じ汗でも成分に違いがあり、エッチの時にかく汗にはよりフェロモンの作用が強くなるとされています。

 

なので、汗をかきやすくなる夏場のエッチは通常のセックスよりも興奮作用が大きく働き、俗に言う「燃える」エッチができるとされますが…女性にとってはエッチのエクスタシーよりも汗をかいた後のシーツや体の方が気になって正直快感どころじゃない場合もあります。エッチでたっぷり汗をかいた後のシーツでそのまま寝るのはちょっと…と抵抗を感じてしまう女性も多いでしょう。

 

そこで解決方法としておすすめなのが、お風呂場でのエッチです。お風呂であれば汗をお湯で流してしまえるため、いくら汗をかいたところで気になりません。また、終わった後はいい香りのボディソープで洗ってしまえば匂い対策はバッチリ。

夏の特に暑い日は彼氏をお風呂エッチに誘って、ベッドで使う体力を根こそぎバスタイムに使わせてしまいましょう。女性の思惑はあれ、普段積極的にお風呂エッチを誘う女性は少ないので、カップルにとってはマンネリ化を脱する刺激にもなります。

彼の家ではしない

夏のエッチの汗対策として究極な対処方法が、暑い日には彼氏の家ではエッチをしないことです。自分の家であればエッチの後にシーツを即洗いしたりさりげなくリネンスプレーをすることも可能ですが、彼氏とはいえ他人の家でそこまででしゃばることはできませんよね…。

したがって彼氏の家でエッチをすると、ベッドの中で彼氏に自分の汗の匂いをダイレクトに嗅がれることになってしまいます。また、シーツに自分の汗が染み込むため濡れている感覚も味わわせてしまうことに。寝汗だけでも女性としては恥ずかしいのに、エッチでよりたくさん汗をかいた後の処理を彼氏に任せるのは、下着を洗って干されるくらいの気まずさが内心あるでしょう。

 

付き合いの長いカップルならまだしも、付き合いの浅いカップルの夏場のエッチにはやはり対策とマナーは必須要項になってきます。なので、あえて夏場は彼氏の家に行くのをお断りする、もしくは行っても最後までしないことを念頭に入れておきましょう。

理由もわからずに断られた男性は、できない焦らしに悶々とすることになりますが…その反動で余計に彼女が気になってしまう効果があります。そのため、いざ違う場所でエッチができた時はいつもより興奮が増すので、彼氏と濃いエッチを楽しむこともできちゃいますよ!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 匂いで彼氏が幻滅…?!夏場のエッチで気をつけたい汗の対処方法...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。