大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • すぐ落ち込む彼…ポジティブになってもらう為の4つのサポート
2020年10月01日更新

すぐ落ち込む彼…ポジティブになってもらう為の4つのサポート

すぐ落ち込む彼…ポジティブになってもらう為の4つのサポート

大好きな彼だけど繊細ですぐ落ち込んでしまったり、気分の浮き沈みが激しかったりするとなかなか対応に苦慮しますよね。今回はそんな繊細彼氏を落ち込みにくいポジティブ思考にするための4つのサポートについて解説していきます。

失敗しても責めずに慰める

繊細な男性は失敗を人一倍深刻に受け止めて落ち込んでしまう傾向が見られます。例えば料理をお皿に盛る時少しこぼれてしまっただとか、スケジュールが少し乱れてしまったというような些細なことでも大きく凹んでしまうのです。

こんな時は彼女がその小さな失敗を代わりに許してあげるのが効果的です。彼本人が自分のことを許せないので、彼女が変わりに許してあげれば彼はそれ以上失敗を追求できません。何度も繰り返していけば自然と自分を責める癖も改善していくでしょう。

小さな成功も大げさなくらい褒める

繊細すぎる男性は基本的にネガティブな傾向にある事が多く、自分の成功を喜べない特徴があります。自分の成功を喜べないのでポジティブになれないのです。なので小さな成功でも彼女が褒めて「もっとその成功は喜ぶべきだよ」という事を教えてあげるのが良いでしょう。

最初こそ「そんなことないよ」とやんわり拒絶されるかもしれませんが、繰り返すことで徐々に自分の成功を素直に喜ぶ事ができるようになってくるかもしれません。

愛情表現をこまめにして自己肯定感を高める

繊細すぎる男性は自己肯定感が低いのですが、それは自分の価値を信じられていないことが大きく影響しています。

彼女が毎日こまめに愛情表現をすることで、彼氏は「自分は彼女に求められる、価値のある人間なんだ」と感じる事ができるので、徐々に自信を持つことができるようになります。

自己肯定感が高まり自信がついていけば自然とネガティブな考えは減り、ポジティブな思考が増えていくでしょう。

失敗をしても良いよと逃げ道を作る

繊細な男性は何より失敗を恐れています。そして失敗のことばかりに気を取られるので目の前のことに集中できず失敗を繰り返すという負のサイクルに入っていることは珍しくありません。

彼女が「失敗しても大丈夫だよ」と逃げ道を作ってあげることで、彼は失敗のリスクばかり考える事が減り、目の前のことに集中できるようになるので失敗が減り、自信を付けていくという良いサイクルに入っていくことができるでしょう。

たくさん褒めてポジティブ彼氏に育てよう

繊細な男性は一人ではどんどん自分を責めて落ち込んでいってしまいます。しかし、たくさん褒めて励まして彼の自己肯定感を高めていけば次第に自信がついていくでしょう。ポジティブな思考で明るく元気な彼氏に育て上げることができます。まずは思い切り甘やかす気持ちで励ましてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • すぐ落ち込む彼…ポジティブになってもらう為の4つのサポート
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。