大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 言いにくいけど言わなきゃダメ!彼氏と気まずくならない性病の伝...
2020年10月15日更新

言いにくいけど言わなきゃダメ!彼氏と気まずくならない性病の伝え方3選

言いにくいけど言わなきゃダメ!彼氏と気まずくならない性病の伝え方3選

交際している女性が気をつけなければいけないのは、性病です。性病を予防するためにコンドームを使って感染するリスクを減らすことが重要ですが、性病になってしまった場合は、ちゃんと彼氏に伝える必要があります。

ただ、言い方次第では非常に気まずくなるようなこともあります。ここでは気まずい雰囲気にならずに性病を伝える方法について3つ紹介します。

相手も性病である可能性を伝える方法

性病であることを伝える場合には、どのような原因により性病になってしまったかによっても、気まずくならないための伝え方が異なります。

一番気まずくならずに済むのは、彼氏からうつされたことにより性病になってしまった場合です。性病になった原因が、彼氏にあるということは、彼氏も性病であるということなので、本人に性病であることを教えてあげて、自分も性病になってしまったということを告白すれば、あまり気まずい思いをしなくても伝えることができます。

一緒に病院に行って、性病の治療を受ければ、カップルの絆もいっそう深まるでしょう。

治療を済ませてから告白をする方法

彼氏に性病であることを告白する場合、気まずい雰囲気になる可能性が高いのが、自分だけが性病である場合です。女性の場合、男性よりも性病になったことが自分でわかりづらいことも多く、まれに温泉やプールなどで感染することもあります。

気まずい思いをせずに性病であることを告白したい場合には、告白をする前にあらかじめ病院に行って治療を受けておくのがおすすめの方法です。

性病であると告白するよりも、性病であったけれど治療を受けて治したといったほうが、相手に与える動揺も少なく、気まずい雰囲気になるのを防ぐことができます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 言いにくいけど言わなきゃダメ!彼氏と気まずくならない性病の伝...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。