大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月01日更新

不安になるとやりがちかも?彼氏の愛を試す行動3選

不安になるとしちゃってない?彼氏へしてしまう試し行動3選

彼氏との関係が悪くなったり、彼氏の気持ちが分からなくなったりすると、愛情を確認したくて試し行動をしてしまうという女性は多いのかもしれません。女性がしてしまう彼氏への試し行動を3つご紹介します。当てはまることがあれば直していきましょう。

「別れる」と言う

ケンカになったりすると、彼氏の気持ちを試したくなってすぐに「別れる」と言ってしまうことはありませんか。最初は彼氏のほうも「ごめんね」などと言ってきてくれるかもしれませんが、ケンカの度に何度も「別れる」という言葉を使ってしまうと愛想をつかされてしまう可能性が出てきますよ。

本気で別れようとは思っていなかったのに、彼氏が別れを決意してしまったら取り返しがつかないことになりますよね。その時の感情で思ってもいないことを言うのはやめましょう。イラっとすることがあった時は、その場を離れて冷静になってから話すようにしてくださいね。

連絡を無視する

自分の気持ちを彼氏に分かってほしくて、怒っていることをアピールするために連絡を無視することもあるでしょう。彼氏が何度も連絡をしてきてくれることで愛情を感じるという方もいるのかもしれません。しかし、すぐに連絡を無視するのは控えたほうがいいのではないでしょうか。

もし彼氏が同じことをしてきたらすごく嫌な気持ちになりますよね。話し合ったり謝ったりしたらすぐに仲直りできたかもしれないケンカが、無視をすることによって必要以上に長引いてしまう可能性があります。すぐに返信を返せなかったとしても、無視をすることがないように気を付けましょう。

他の男性と仲良くする

彼氏との関係が悪くなった時、不満な気持ちを発散させるために他の男性と仲良くしてしまうと最悪の場合別れに発展する場合がありますよ。

他の男性と二人きりで遊びに行ったり、関係を疑われるような行動をしてしまったりすると、それだけで彼氏からの信用を失ってしまいます。彼氏の気持ちを自分に向けたいと思っていたとしても、むやみに他の男性に逃げないようにしたいですね。

嫉妬させることで構ってもらおうとするのではなく、素直な気持ちを彼氏に伝えていくことが大切です。不満なことがあればお互いに伝えあえるように、日頃から信頼関係を築いていきましょう。

 

不安になるとつい試し行動をして安心したいと思ってしまうものですが、関係が悪くなる可能性があるのでやめましょう。

別れの危機を自分で作り出さないためにも、まずは冷静になることが大切ですよ。彼氏に自分の正直な気持ちを伝える時は、一方的に気持ちを押し付けすぎないように注意することも大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。