大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 空気を読むのが長続きの秘訣!彼氏への連絡控えるべきタイミング...
2020年09月07日更新

空気を読むのが長続きの秘訣!彼氏への連絡控えるべきタイミングとは

空気を読むのが長続きの秘訣!彼氏への連絡控えるべきタイミングとは

大好きな彼氏だからこそいつも一緒にいたいと感じて、女性は頻繁に連絡をしてしまいますよね。しかし、時には空気を読むことも非常に大切です。特に男性は彼女が大好きであっても、連絡が嬉しくないときがあるのです。

度重なる連絡に彼氏が困惑していると感じたら、付き合いを長続きさせるためにも自分からの連絡は控えるべき。この連絡を控えるべきタイミングを読めることで円満な付き合いができるかどうかが変わってくるので、しっかりと把握をしておきましょう。

仕事をしている時間帯

彼が仕事をしている可能性が高い時間帯は、連絡は避けておきましょう。男性は仕事に対して高いモチベーションを持っていることが多く、その時間帯は業務に集中したいと思っていることがよくあります。

 

そのため、業務時間中にメッセージがあるのはもちろん、例え昼休み中であっても心が乱されてしまってストレスになりがちです。連絡をするのであれば、残業をしている可能性があることも予測して寝る前位の時間帯に連絡をするか、休みの日を選ぶようにしましょう。

他の予定が入っているとき

デートをしているときやメッセージでやり取りをしているときなどに、来週の木曜日は後輩と飲みに行く、再来週の日曜日は中学校の同窓会に行くなどといった話があがるときもあるでしょう。そんな、彼氏が仕事をしていない時間帯でもプライベートでスケジュールが入っているとわかっているときは連絡を控えるべき。実際に彼の予定を知っているときには、その予定に集中させてあげるのが彼女としては大切です。

 

男性は女性のようにふたつのことに同時集中するといったことが比較的苦手な傾向があります。そのため、今目の前で起きていることに集中するのが好きなことが多いのです。他の予定を満喫しているときに連絡して「面倒いな」と思われないよう、始めからわかっているタイミングは避けるのがベストです。

声を聞きたかっただけの連絡はNG

連絡のタイミングを見計らうのも重要ですが、連絡の内容についても注意が必要。ちょっと声を聞きたかったから電話をした、何となくさみしくなったからメッセージを送ったということも女性にはあるあるですよね。

特に彼氏でなくとも、友達や家族にだって普通に女性はするので、彼が特別といったことはありません。しかし、女性にとっては普通のことでも、その連絡を受け取った男性にとっては「え…」とひいてしまうこともあるのです。

 

声を聞きたいと言われてもどんな対応をしたら良いかがわからず、何か話をしなければならないのかと思って必死になる場合もあります。さみしさに駆られてメッセージを送ってきたとなると、気の利いた言葉を返さなければならないというプレッシャーを受けることも。

 

最初はもの珍しさも加わって彼女の愛情を嬉しく思いますが、このようなシーンが繰り返されてしまうと今晩も連絡があるのではないか…と億劫に思うようになってしまいます。彼氏に連絡をするときは感情的な理由ではなく、「知りたい要件があった」など物理的な用事で連絡をすると、面倒に思われにくくなります。

連絡のタイミングと内容に気を付けよう

彼氏との付き合いを長続きさせるには連絡の取り方に注意しましょう。彼氏が働いているときのように忙しいタイミングでの連絡は避けるのがまず大切。そして、連絡したことがプレッシャーにならないよう何か自分から話題を提供すると、彼も連絡が面倒だと思う瞬間が減ります。

基本的には、連絡のタイミングも内容も彼氏にとってプレッシャーにならないようにするのが肝心です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 空気を読むのが長続きの秘訣!彼氏への連絡控えるべきタイミング...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。