大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れの原因にも…?!顔が好きじゃない人と付き合うデメリットと...
2020年09月06日更新

別れの原因にも…?!顔が好きじゃない人と付き合うデメリットとは

別れの原因にも…?!顔が好きじゃない人と付き合うデメリットとは

人を好きになる瞬間や理由は人それぞれです。特に、人を好きになるのは顔だけじゃない…!とよく言われますが、実際に見た目を度外視して性格だけで男性と付き合ってしまうと…実はそれはそれで弊害が出てくるのです。

見た目はタイプじゃないけど、優しいし、愛してくれるしと性格だけで彼氏を選ぶのは要注意。顔が好きじゃない男性と付き合うデメリットを紹介します。やっぱり人を好きになるには顔が必要なのかも…?!

他の男性に目移りしてしまう可能性がある

恋愛にはドキドキする恋愛と、ドキドキしない恋愛があります。性格が合う同士だと、波長が合うので穏やかな関係を続けやすいですが、相手に対してドキドキしづらいという一面があります。したがって、一定の期間が過ぎると他の男性に目移りをしやすくなってしまうのです。これが、顔でなく性格で男性を選んだときのデメリット。

 

ちなみに、顔が思いっきりタイプな人と付き合うと、その人の顔を見ているだけでも胸がドキドキしてしまうものですよね。そのため、ずっとドキドキした気持ちを維持したまま、恋愛を続けやすいという傾向もあるのです。

常にドキドキするような恋愛をしたい女性は、いざドストライクの男性が目の前にあらわれたとき、どんなに性格の良い彼氏であっても目移りをしそうになってしまうかもしれません。

性格を嫌いになると別れに発展しやすい

男性の中には、付き合う前と後で態度が変わってしまう人もいます。もし、素敵だと思っていた彼が偽りの姿で、性格が最悪の男性だったら…どうでしょう。顔で好きになったわけではないので、少しでも思っていた性格と違う面が見えてくると、「好き」という感情がどこかにいってしまう可能性があります。

 

これが、付き合う男性を顔で選んだ場合は、付き合った後に欠点が見つかったとしても「しょうがないかな…」とある程度目をつむることができるのです。顔がタイプじゃない男性との恋愛は、「こんな人だと思わなかった」と一度その人の性格を嫌いになると、関係が修復しづらくなるので注意が必要です。

自分磨きのモチベーションが下がりがち

相性がぴったりのカップルは、心の奥底で強い絆で結ばれています。ただ、お互いのことを理解し合うのは大切ですが、「嫌われるはずはない」と徐々に安心感が生まれていくと、その安心感ゆえに自分磨きをサボってしまうことがあります。

ある意味安心のできないずっとドキドキさせてくれる相手ならば、「嫌われないように自分も魅力的にならなければ」と、どんどん自分をレベルアップさせる意欲が湧いてくるでしょう。しかし、性格のや相性の良さからカップルになって現状に満足してしまうと、自分磨きを続けることできなくなってしまうのです。

 

自分磨きは、恋愛だけでなく仕事やプライベートにも良い影響を与えます。なぜなら、「もっともっと…!」といった向上する気持ちが自分自身の成長に繋がるからです。

そのため、性格や価値観がバッチリ合う安心や安定感ある恋愛は、魅力的な女性であり続けるための自分磨きのモチベーションを下げてしまう可能性があり、時には成長を止めてしまうことが大きなデメリットといえるでしょう。

相手の外見を好きになる努力は必要かも

夫婦やカップルの関係を長く続けるためには「相性が合う」ということが一番大切ですが、やはり「顔が好き」ということも重要になってきます。恋愛成就のためにも「この部分は好きかも」と少しずつ相手の外見から好きなところを見出す努力をしてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れの原因にも…?!顔が好きじゃない人と付き合うデメリットと...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。