大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男は顔じゃない?!顔が好きじゃない人と付き合うと起こる3つの...
2020年09月05日更新

男は顔じゃない?!顔が好きじゃない人と付き合うと起こる3つの良い変化

男は顔じゃない?!顔が好きじゃない人と付き合うと起こる3つの良い変化

「男は顔じゃない…!」とよく言われますが、実際に自分のタイプじゃない外見の男性と付き合ったらどうなるのでしょうか。今回は、顔が好きじゃない男性と付き合ったときに起こる3つの良い変化を紹介していきます。

1. 彼氏の内面がよくわかるようになる

外見がタイプの男性と付き合うと、どうしてもそのルックスや見た目の雰囲気に目を奪われてしまいます。もしくは、見た目の格好良さだけに満足してしまうこともあるでしょう。それに対して、見た目がタイプではない男性と付き合うと、外見ではなく内面に注目するようになります。

 

最初は知らなかった、気づかなかった内面の良さを知れば知るほど、どんどん彼氏のことが好きになっていく人も多いです。また、当初思っていた性格とのギャップに気づいてキュンとすることもあるでしょう。相手の内面の良さを知っているカップルは長続きもしやすいので、長期的な恋愛をしたい人は外見だけで判断せずに彼氏を選んでみてもいいかもしれません。

2. リラックスできるようになる

外見が自分好みの彼氏だと、デートをしているとき過剰にドキドキして緊張してしまう…といった女性は結構多いのではないでしょうか。せっかくのデートなのに自分の見た目は大丈夫かと変に気にしたり、自分の行動や発言が彼氏の癇に障ったりしていないかなど必要以上に気にしてしまう場合があります。

 

それに対して見た目が好きではない人と付き合うと、最初のデート中緊張してしまうこともあるでしょうが、次第にリラックスした状態でデートができるようになります。いろいろ気にすることなくデートに集中して心から楽しむことができるようにもなるので、煩わしさなしにデートも付き合い自体も楽しむことができるでしょう。

3. ちょっとしたことが嬉しくなる

自分の好みの男性と付き合うと、その嬉しい気持ちからどうしても理想が高くなってしまうことがあります。そのため、彼氏の言動に不満を募らせてしまったり、また彼氏に対して求めることも無意識に多くなり、衝突も多くなってしまうでしょう。

 

しかし一方で、外見がタイプでない男性は最初の評価からどうしても低めに入ってしまいがち。悪くいえば期待をしていないといった失礼な状態になってしまうのですが、その分ちょっとした気遣いや優しさが見えたら、とても嬉しい気持ちになります。始めの入り口低かっただけにそうした嬉しい気持ちがどんどん積み重なると、思っていたよりも相手を好きになることができて、最終的には幸せな気持ちで満たされることが多くなる可能性があります。

見た目だけの判断はもったいないかも

格好いい彼氏を求めるのは恋愛においては普通のことです。しかし、少し視点を変えて、見た目以外の男性の良さを知ることも大切なこと。外見がタイプでないなら、リラックスした付き合いができるようにもなりますし、彼氏の内面の良さに気づきやすくもなります。また、相手のちょっとした行動でキュンとすることも多くなるので、思った以上に相手を好きになれることもありますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男は顔じゃない?!顔が好きじゃない人と付き合うと起こる3つの...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。