大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 他の男にとられたくない!男性が嫉妬するほど彼女の色気を感じる...
2020年10月04日更新

他の男にとられたくない!男性が嫉妬するほど彼女の色気を感じる瞬間

東山完了:他の男にとられたくない!彼女の色気を感じる瞬間3選

“嫉妬”という漢字はどちらも女へんですが、必ずしも女性だけのものではありません。どちらかというと男性の方が彼女に嫉妬していることが多いのです。そこで今回は男性が嫉妬するほど彼女の色気を感じる瞬間を3つ紹介します。

椅子に座ったときの美脚な仕草

立ったり歩いたりしているときは自身の姿勢に意識を向けやすいですが、男性というのは彼女の座っているときの姿勢もちゃんとチェックしていますよ。

では、どのような座り方が彼氏に色気を感じさせるのでしょうか。まず基本となるのは、背筋が伸びていて椅子の背もたれに寄りかからない姿勢です。そして何よりも色気をアピールできるのは、座った直後のしぐさです。

座った直後は膝を綺麗にそろえて踵を合わせながら、つま先は少しだけ外側に向ける姿勢を意識しましょう。そして両脚をちょっと斜めに傾けるのです。この両脚を斜めに傾けるしぐさが美脚を演出することにつながり、男性に色気を感じさせるアピールポイントになります。

最初のうちはこの座り方を「つらい…」と感じるかもしれませんが、慣れてしまえばむしろ脚への負担が軽減されてラクに感じるようになりますよ。

笑ったあとに恥ずかしそうな表情を作ったとき

魅力的な女性というのは笑顔が素敵なイメージが強いですが、男性に色気を感じさせるためにはずっと笑い続けるのではなく、笑顔を効果的に見せるようにしましょう。

たとえば彼氏がデート中におもしろい話をしてくれたとします。この状況では、まず彼氏と視線を合わせながら素直に笑いかけましょう。そしてその直後に視線をあえて外しながら首を傾けてクスッと照れ笑いをします。彼氏のおもしろい話に“笑いがこらえられなくなっている私”を演出するのです。

この視線を外した笑いのときに「もう、笑いが止まらなくなって恥ずかしい…」と言いましょう。歯を見せながら満面の笑みをキープするのではなく、相手のことを気にかけてハニカミながらチラチラと見せられる笑顔に男性は色気を感じる傾向があります。

レディファーストの時の自然な振る舞い

デート中は彼氏がさりげなくドアを開けてくれるなどのレディファーストをしてくれるシチュエーションが何度かありますよね。このシチュエーションで“謙虚な女性”をアピールしようとして、変にペコペコしていては色気が半減してしまいます。

彼氏にレディとして扱われるときは、素直にレディの振る舞いをすることが相手のことを受け入れている証しになるのです。

謙虚な気持ちを持ち続けることはもちろん大事ですが、彼氏がレディファーストをしてくれた瞬間は女性らしい自然な振る舞いをしながら素直に感謝の気持ちを伝えることで色気を感じさせることができます。

逆にふざけたりすると、彼氏は「俺の親切が拒絶された」と思うかもしれませんよ。

嫉妬心が生まれるのは良い部分に目を向けているから

彼氏からの彼女に対する嫉妬心というのは、彼女の素敵な部分に目を向けているからこそ生まれる感情だといえます。

彼女の良くないところばかりを見ているのなら「他の男にとられたくない!」という心理にはならないですからね。彼氏があなたに嫉妬心を抱いてくれたら、それは良い関係を築けているのだと捉えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 他の男にとられたくない!男性が嫉妬するほど彼女の色気を感じる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。