大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本命だから…!体目当てと思われたくない男性がする行動3選
2020年09月09日更新

本命だから…!体目当てと思われたくない男性がする行動3選

本命だから…!体目当てと思われたくない男性がする行動3選

女性は、気になっている男性からは強引に来てほしいと思う人も少なくありません。しかし、男性は本命の女性だからこそ慎重になるもの。今回は、体目当てと思われたくない男性がする行動3選をご紹介します。

ボディタッチをまったくしてこない

男性は、本命の女性には体目当てだと思われたくないため、まったくボディタッチをしてこない場合があります。付き合う前に手を繋いだり、肩を組んだり、ましてや抱きしめたりしてしまったら、「体目当てだと思われてしまうのでは」と恐れているからです。

また、そういうことをしたら、本命の女性から嫌われてしまうのではないかとも思っているため、少し触れる程度のことも避けようとします。

しかし、気になっている男性がこのような態度だった場合「嫌われているのかな」や「私のことを避けているのかな」や「私のこと興味ないのかな」と不安になりますよね。そういうときは、彼との普段のやり取りから彼の気持ちを確かめましょう。男性から頻繁に連絡がきていたり、デートの誘いがあったりと積極的な場合、あなたに興味がある可能性が高いため、心配はいらないでしょう。

夜のデートはしない

夜だけしか会ってくれない男性は、その女性を都合のよい相手だと思っているケースがあります。夜は暗かったり、お酒を飲む機会もあったりと、女性にボディタッチするタイミングが多い時間帯でもあります。

そのため、夜誘うことで体目当てだと思われるのではないかと警戒している場合があります。昼は明るいですし、デートするのも遊園地など元気で健全なイメージがあります。そのことから、自分は「体目当てではなく、一緒にいるだけで幸せなのだ」と伝えているのです。

会えるのが昼だけだと、社会人なら土日などに限られるため、寂しい気持ちはします。しかし、休みの日にあなたといる時間をしっかり取ってデートしてくれているなら、安心していいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本命だから…!体目当てと思われたくない男性がする行動3選