大人女子のためのWebメディア
検索
2020年09月07日更新

女友達が彼氏と別れた時の正しい慰め方3選

【コロナショック】結婚が無しに…?!コロナで結婚ができなくなる理由

大事な友達だからこそ、落ち込んでいるときは慰めたいもの。うっかり地雷を踏んで逆効果にならないように、友達が彼氏と別れて落ち込んでいるときの上手な慰め方をチェックしてみましょう。

とにかく聞き役に徹する

恋人との別れは辛いものです。それが望んだものでないなら尚のこと。いい思い出も悪い思い出も一緒くたに頭の中を回って、塞ぎ込んでしまうことも珍しくありません。そんな友人を前にして慰めてあげたいと思うのは当然の感情です。

ただし慰め方を間違えると相手を傷つけてしまいますし、最悪友情にヒビが入ってしまう危険性もあります。いくら友人でも、無遠慮にズカズカと相手の心に踏み込むのはNG。しっかり傷ついた心に寄り添ってあげることが必要です。

そのためにはまず、友人の話をしっかりと聞いてあげましょう。失恋して混乱している心と体を落ち着けるためには、誰かに話を聞いてもらうことが一番。話すことですっきりしますし、話しているうちに整理も付いてくるのです。

ここで大切なのが、下手なアドバイスをしないということ。何か言わないと、と思ってもその気持ちはぐっとこらえて、ともかく友人が話したいことを出し切るまでは聞き役に徹しましょう。

一緒に泣いて怒る

落ち込んでいる人を前にするとついアドバイスをしたくなりますが、励ましたいのならそれはぐっと堪えましょう。必要なのは「助言」ではなく「共感」です。

相手が悲しんでいるのなら一緒に泣き、怒っているのなら一緒に怒る。相手が自分と同じ気持ちになってくれていると感じることができれば、友人は満たされ、気持ちも落ち着いてくるでしょう。

考えすぎを防いであげる

「何が悪かったんだろう」「どうしたら良かったんだろう」と友達がぐるぐる悩んでしまっているのなら、その悩む時間を減らしてあげましょう。特に彼氏と一緒にいた時間がぽっかりと空いてしまった、という人は一人になるのが辛くなっている可能性が高いので、食事や遊びに連れ出してあげましょう。

そのときは別れた相手のことは持ち出さず、さりげなく誘ってあげましょう。気分転換になることを用意するのもおすすめです。普段行かないお店に行ったり、ちょっと特別なアクティビティを体験したり、日常から少し離れたところに連れ出してあげましょう。

友達のタイプにも意識を向けて

失恋の痛みは本人にしか乗り越えられません。あまり助けようと気負わないことが大切です。また友達の性格によってはとにかく放っておいて欲しい、と思っている場合もあるので、そのときは無理に関わろうとせず距離を保って見守ってあげましょう。何よりも傷ついた本人のことを一番に考えてあげることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。