大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男性の嘘を見抜くポイント】嘘をつくと現れる『なだめ行動』と...
2020年10月14日更新

【男性の嘘を見抜くポイント】嘘をつくと現れる『なだめ行動』とは

男性のウソを見抜く!嘘をつくと現れるなだめ行動って何?

人間は身体にストレスがかかると、自分自身を落ち着かせようと無意識に自分の体に触れようとする動きがあります。この「なだめ行動」は嘘をついたときにも表れます。

 

嘘がばれないように隠そうとするストレスや、嘘を必死にごまかそうとするストレスを「なだめ行動」によって少しでも軽くしようとする心理が働くからです。もし男性がこんな行動をしたら…もしかしたら嘘をついているサインかもしれませんよ。

なだめ行動のパターン

嘘をついているストレスから解放されたい、嘘がばれる不安をまぎらわせるために自らの体に触れることが多くなるのが、なだめ行動の大きな特徴です。

例えばこんな行動があります。

・鼻をこする
・額をこする
・喉元にふれる

 

話の途中でしきりに体のどこかに触れてみたりする行動は要注意!自分の体に触れることによって精神的に安心しようとする行動です。嘘がばれないようにと、必死にもがいている姿かもしれません。また、

 

・ネクタイやネックレスに触れる

という行動も注意です。

直接自分の体に触れなくても、それに近い部分に触れることで安心を得ようとします。ネクタイやネックレスなど体に近い部分に触れることでもなだめ行動は発揮します。

こんな行動にも嘘は現れる!

なだめ行動と呼ばれるものでなくても、嘘をつくと思わず現れてしまうこんな行動もあります。

・口や目を隠す 

嘘をつくと、相手の目を見ない、目が泳ぐなどは一般的にもよく知られている行為ですね。目や口は感情が現れやすい体の部位とも言われていますので、嘘をついているときは目や口を隠したがる傾向があります。といっても、相手の前で自分の目を覆い隠す、口を手でふさぐような行為はかなり不自然と思われますね。

そこで、自然と現れてしまう行為としては、メガネに触れてみたり、タバコを吸ったり飲み物を口にするということが出てきます。間接的にその部分を隠す代償行為と呼ばれる行動です。やたら口や目を気にするな、と感じたら嘘をついているサインかもしれません。

・口数の変化 

急にしゃべりだす、もしくは急に口数が減るという行動にも注意が必要です。嘘がばれないように先手必勝で喋りたおすパターン、もしくは下手にボロが出ないようにはじめから何も話さないパターンに分かれます。

今までフツーに喋っていたのに急に黙りこんでどうしたの?いつもはそんなに喋らないのに今日はどうしてそんなにおしゃべりなの?という変化に気付いたら要注意です。

急に早口になる、もしくは丁寧すぎるほどゆっくり言葉を選ぶように話し出す、などふだんと違う話し方や、話しているうちに急激にテンポや口調が変わるなども変化の1つです。

・明らかに落ち着きがない 

何かを探すようなしぐさ、時計に何度も目をやる、足を頻繁に組みかえる、まばたきが増えるなど、そわそわして落ち着きのなさを示す行動も嘘をついているときに見られる動きです。

不安や焦りを感じると誰しも落ち着きがなくなるものです。子供のころに、親に対して小さな嘘をついたときの自分の行動を考えてみるとわかりいやすかもしれません。

ばれたら怒られるかな、と考えてそわそわしたり、急にどうでもいいことを話しはじめたり、といかに嘘をついている対象者の気をそらすか、と必死になった覚えはありませんか?そんな子供がやりがちな行動は、大人になってもなかなか抜け出せないものです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男性の嘘を見抜くポイント】嘘をつくと現れる『なだめ行動』と...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。