大人女子のためのWebメディア
検索

「気になる女性」の第一印象を獲得するための7つの会話術

「気になる女性」の第一印象を獲得するための7つの会話術

初対面の男性はあなたにとって未来の恋人候補、男性があなたを好きになる可能性もあれば、そうならない可能性もあり、その運命の分かれ目となるのは第一印象です。

第一印象とはイメージを作るものであり、例え魅力的な女性でも、イメージが悪ければ男性はイメージを事実と受け取ってしまいます。そうならないためにも、まずは会話で「気になる女性」の第一印象を獲得して未来の恋愛につなげましょう。

 男性の話を聞く姿勢を忘れない

「気になる女性」の第一印象を獲得するための7つの会話術

初対面の男性と親しくなるには、まずは会話が必要不可欠、そのため普段以上に話そうとしがちですが、あまりお喋りすぎるのは問題です。初対面の男性を相手にしてペラペラと喋る姿は男性慣れのイメージの与えてしまい、遊んでいる女に思われてしまうかもしれません。

もちろん話すことも大切ですが、聞き手になる意識も忘れないようにして、男性の話も聞くようにしてください。

口癖をつけない

口癖があると男性はそれが耳に残ってしまい、男性の耳障りになってしまう可能性があります。その地域ならではの方言なら問題ないですが、流行りの言葉を使うなどの口癖は控えてください。

例えば、このような文章でも頻繁に同じ表現が用いられていると、読んでいて気になりますよね。

それと同じで、あなたに口癖があると男性は会話の内容よりもその口癖が気になってしまい、口癖だけが印象に残る会話になってしまうのです。

常に笑顔を意識する

一般的に、初対面の男性との会話で困るのが会話ネタです。何しろ男性の趣味や考え方が全く分からない上に、友達感覚で気楽に話せないため、何を話そうか悩む女性は多いでしょう。

しかし、会話ネタ以上に重要なのが表情です。そこで、会話ネタよりも笑顔を忘れないことを優先してください。

あなたに笑顔があれば、男性は自分との会話を楽しんでくれていると実感するため、あなたに興味を持つきっかけになるでしょう。

自分のことを話しつつ、男性のことも質問する

「気になる女性」の第一印象を獲得するための7つの会話術

初対面の男性との会話でやってはいけないのが質問攻め…しかし、全く質問しないのもまた問題です。一切質問しなければ、男性は自分のことに興味がないのだろうと解釈して諦めてしまいますし、一方で質問攻めはうっとおしくなってしまいます。

つまりバランスが大切で、自分のことを話しつつ男性のことも質問する…そうすれば男性はあなたのことが分かりますし、なおかつ自分に興味を持ってくれていることも実感するのです。

互いの呼び名を成立させる

互いの呼び名を成立させることは、後の交流において有利になります。

例えば、話しかけるという行為は互いの呼び名が成立していなければ不可能であり、「ねえ」と声をかけることには限界があるのです。

また、互いの呼び名が成立するだけで二人は親しくなりますから、ちょっとした進展の効果も期待できますね。自分のことをどう呼べば良いか、男性のことをどう呼べば良いか、どちらも初対面の時点で成立させておきましょう。

LINE交換する

いきなりの連絡先交換は、遊んでいるイメージを与えてしまうと心配になりがちですが、LINE交換の敷居はそれほど高くありません。

そもそも、LINE交換をしなければ男性はあなたが自分に興味ないと判断してしまい、その後の交流が期待できなくなってしまいます。

LINEの交流はお互いが親しくなるために必須ですから、気になる女性を目指すのであれば初対面でも堂々とLINE交換を持ちかけて良いですよ。

敬語からタメ口に切り替える

初対面は敬語…ここまでは良いのですが、ここからタメ口への切り替えに苦労する女性は多いですよね。しかし、タメ口への切り替えができなければ友人以上の進展が難しくなってしまいます。

そこで提案すると、会話中の男性の話題に対して「ホント?!」などとわざと驚くリアクションをとってください。

この時、「ホント?!」はタメ口ですから、これをきっかけにして以後タメ口で話せば、自然な流れで敬語からの切り替えが可能です。

 

第一印象は所詮イメージであり、交流する中でそのイメージは徐々に変わっていきます。

しかし、男性があなたに興味を持たなければ、そもそも交流すること自体が叶わず、男性が交流したいと思う女性になるためには第一印象が大切です。

つまり、第一印象は未来を作るための第一歩であり、会話の中で「気になる女性」の地位を獲得することが初対面の男性との時間においてまず目指すべきことです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。