大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏への不満がなくならないのはナゼ?理由は自分の心の中にある...
2020年09月07日更新

彼氏への不満がなくならないのはナゼ?理由は自分の心の中にあるのかも

彼氏への不満がなくならないのはナゼ?理由は自分の心の中にあるのかも画像

『なぜいつも連絡を返すのが遅いんだろう』『どうして好きって言葉で伝えてくれないんだろう』、そんな彼氏への不満をいつも抱えてはいませんか?

人と人とがお付き合いをしている以上、そこに不満やストレスが生まれるのは当たり前のこと。

でも、それがあまりにもいつも続くなら、その原因はあなたの心の中にあるのかもしれません。

この記事では、彼氏に対していつも不満を抱えている人へ向けて、その原因や不満の解消方法を解説します。

 

他人に不満を感じることで自分の価値を確認している

いつも彼氏に対して不満が尽きないのなら、それは自分に自信がないことの現れかもしれません。

なぜなら、『ほんとにいつも〇〇なんだから』と心の中で不満を感じたり、友人に「私の彼氏は〇〇なところがダメなんだよね」と愚痴ったりすることが多い人は、他人の悪い面を見ることで無意識に”自分はちゃんとした人間だ”と感じているからです。

逆に、職場の同僚や後輩、友人に自分より優秀な人がいると、彼らに対して不満があっても『自分の方が劣っているから何も言えない』と自分の中に溜め込んでしまいがちだとも言えます。

 

もしあなたがこれに当てはまるのなら、まずは彼氏の良い面を探すことに努めてみましょう。

いつも人の悪い面を見て、つまり下を見て安心しているばかりでは人間関係が悪くなるばかりか、自分自身の成長も止まってしまいます。

まずは良い面を見る、その上でどうしても直して欲しい部分があるのならしっかり言葉で伝えることが大切です。

本気で不満を解消する気がない

いつも他人に対して不満を抱えている人にとって、不満はストレスであるのと同時に自分を守ってくれるものでもあります。

前述したように、不満を持つことで”自分はちゃんとした人間だ”と無意識に思い込むことができるからです。

そういう人は、彼氏へ不満を抱えていたり実際に不満をぶつけていたりしていながらも、実際にそれを解消する気はありません。

だから相手とも建設的な会話はせず、ただ自分の感情を相手にぶつけるだけになってしまいます。

人によってどんな言葉が響くかは違いますから、本気で相手に直して欲しいところがあるのなら工夫をしながら上手に相手に伝えなければなりません。

『何を言っても聞かない』と思っているのなら、話し方や不満の伝え方を工夫してみましょう。

『共感できない=理解できない』と考えている

お付き合いをしているとは言え、恋人とあなたは他人。

他人である以上、相手の考え方や行動に共感できないと思う場面はたくさんあるはずです。

そもそも相手の考え方に100%共感するなんて無理なことですし、共感する必要なんてありません。

大切なのは『あ、この人の考え方はこうなんだな』と理解してあげること。

つまり、例え自分の考え方と異なっていたとしても、その考え方を尊重することです。

その上で自分にとって、または二人の関係にとってどうしても不利益がある時にだけ、「もっとこうしてみない?」と提案してみましょう。

 

不満が生まれるたび、恋人との関係は悪くなってしまうように感じるかもしれませんが、それを乗り越えた時には確実に仲が深まります。

恋人に対して何かしらの不満が生まれるのはある意味当たり前のことですが、あまりにもそれがいつも続くようなら、是非今回の記事を参考にして自分の普段の考え方を振り返ってみることをおすすめします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏への不満がなくならないのはナゼ?理由は自分の心の中にある...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。