大人女子のためのWebメディア
検索

なぜか恋愛感情が続かない…長持ちする”大好き”の作り方

なぜか恋愛感情が続かない…長持ちする"大好き"の作り方大公開

恋愛感情がなかなか続かず、冷めてしまうという方はいませんか?どうやったら長持ちさせられるか悩みますよね。ここでは、好きな気持ちを長続きさせるためのポイントについて解説しますので、ぜひチェックしてみてください。

二人の距離間を適度に保つ

恋愛感情を長持ちさせるポイントの一つは、適切な距離感を保つことです。

あまりにも恋愛に熱中してしまい、相手に依存するようになってしまっては恋愛は長続きしません。常に一緒の状態が続くとお互いが疲れやすくなり、気持ちも早く冷めてしまいます。大切なのは二人とも自立し、一人でいる時間を確保することです。お互いに生活があるのを意識するようにしましょう。

特に男性は、一人の時間を大切にする人が多いです。一緒にいたい気持ちが強くても、相手に息苦しさを感じさせないために、必要以上にベタベタし過ぎないようにします。自分一人で過ごす時間を充実させるための趣味を見つけられると、気分転換にもなって良いですね。

普段の会話を大切にする

会話を大切にするのも、恋愛を長続きさせるための秘訣です。

長く付き合っていると、言わなくても伝わるだろうと思うかもしれませんが、すれ違いの原因になりかねません。普段から会話をして、お互いの話をしっかり聞くようにしましょう。会話の中で愛情表現や感謝の気持ちを伝えられると、相手も幸せになり、関係が続きやすくなります。

また、テレビやスマホを見ながら話を聞くのは、慣れてくるとやりがちですが、相手に向き合わずただ聞くだけになりがちです。気持ちを長持ちさせたいのなら、相手に集中できる場面で会話をするようにしましょう。相手がスマホなどを使っている場面ではなく、こちらに集中できる環境で話しかけるようにするのもポイントです。

相手のことをよく知る

恋愛を長続きさせるには、相手をよく知ることも重要です。

特に、相手の好きなものや喜ぶことを知っておくと良いでしょう。疲れているときに励ましたり、記念日をお祝いしたりする時に、好きなものを用意して相手のことを理解している気持ちが伝われば、より一層彼女のことを好きになるでしょう。

相手のことを知っていけば、自分とは異なる考え方と向き合う時もあります。そんな場合は無理に合わせようとするのではなく、違いを認め合うことが大切です。時には「しょうがない」と済ませることも求められます。

 

どれだけ好きな気持ちが強くても、あまりにも距離間が近すぎてしまっては長続きしません。普段の会話など、日常の中にも意識するだけで長続きさせられるポイントはあります。

自分の恋愛の仕方を見直して、相手の考えを理解し、大好きな相手と長続きさせられる関係を作れるようになると良いですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。