大人女子のためのWebメディア
検索
2020年09月15日更新

不倫しやすい男性のハッキリとした特徴とは?

不倫しやすい男性のハッキリとした特徴とは?画像

恋人との結婚を考えている時、結婚を前提に恋人を探している時、『相手の男性が将来的に不倫をするのかどうかをちゃんと見極めたい』と多くの人が考えるはずです。

でも仮にその男性が浮気性だったとしても、もちろんそんなそぶりはあなたの前では見せません。

だからこそ、あなた自身が男性を見極める術を身につける必要があるのです。

今回の記事では、不倫しやすい男性の特徴を3つご紹介しますので、相手の男性の本心を見抜く参考にしてみてくださいね。

酔うと大胆になる

普段は真面目な人でも、『自分は不倫なんてしない』と考えている人でも、お酒に酔って自制心や警戒心が薄れてしまい不倫をしてしまうなんて話はよく聞きますよね。

だからお酒に酔った時に大胆になったり、女性に対して積極的になる男性には警戒しなければなりません。

もちろん、お酒に弱い人の場合はお酒に強い人に比べて雰囲気に飲まれてしまいやすいので、お酒に強いかどうか、お酒に弱くても自分に合った飲み方ができる人かどうかもしっかりチェックしておきましょう。

相手の男性がどういうお酒の飲み方をするのか、酔った時にどうなるのかを確かめるためには、一緒にお酒を飲みに行くのが一番手っ取り早い方法です。

また、二人きりでなく他にも女性がいるような飲み会にあえて一緒に参加し、酔った時にあなた以外の女性にどのように接しているかをチェックするのも良いでしょう。

飽き性

趣味ができても長続きしない、または熱しやすく冷めやすい、いわゆる飽き性の男性はそうでない男性に比べて不倫をする可能性が高いと言えます。

なぜかというと、一つの事柄に時間をかけて達成感を得るよりも、目の前にある簡単な刺激に飛びついてしまう癖があるからです。

『不倫なんてせず、一人の人との関係を時間をかけて育てた方が最終的には幸せ』と考えている人はなら、基本的に不倫はしません。

でも、飽き性の人は『時間をかけて』という行程が苦手なのです。

だから、付き合ってすぐ、結婚してすぐの時は『楽しい、幸せ』という刺激があるから不倫をしなくても、その刺激が薄れてくると簡単で手っ取り早い刺激を求めるようになります。

飽き性の人が全員不倫をするわけではなくても、不倫の可能性はかなり高くなることを覚えておきましょう。

すぐに不倫を疑う、束縛をする

意外な事実かもしれませんが、パートナーの不倫を疑ったり束縛をする男性ほど不倫願望を心に秘めていることが多いのです。

それは、『自分自身に不倫願望があるから相手にもあるはずだ』と無意識に考えてしまうことが原因です。

例えばあなたが、男性もいる飲み会に参加した時、もしあなたの恋人が異常に不倫を疑ったり束縛したりするのなら、それは『俺が女性のいる飲み会に行って可愛い人がいたら口説いちゃうし』といった心理が背景にあるのかもしれません。

『愛が強いから束縛したり不安になるんだろう』と思うかもしれませんが、必ずしもそうではないのです…

 

以上3つの特徴を見て考えると、”不倫をしない男性”というのは、”自制心があって、長期的な目標を作成・達成することが得意な人”と言い換えることもできそうですね。

結婚してから不倫トラブルに巻き込まれたくないと考えている方は、是非今回の記事を参考に男性の様子を観察してみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。