大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白前には準備が大切!気になる彼への告白が成功する3つの布石
2020年12月18日更新

告白前には準備が大切!気になる彼への告白が成功する3つの布石

告白前には準備が大切…!気になる彼への告白が成功する3つの布石

好きな相手には自分の気持ちを伝える時、何の準備もなくいきなり告白をしても気持ちが伝わらなかったり、相手を困惑させてしまうことになりがちです。

告白を確実に成功させるためにも、告白前に準備しておくべきことを確認しておきましょう。

1. 自分をよく知ってもらう

好意を伝えられるのは基本的には嬉しいことですが、告白された相手をよく知らないと、いきなり付き合ってもいいのか悩んでしまうこともあります。

自分は相手をよく知っていても、好きな相手はあなたのことをよく知らないということもあります。普段からよく接している相手だったり、すでに親しい関係にある場合は心配ないかもしれませんが、好きな相手が自分をよく知らない場合には、告白をしてもすぐに思いを受け入れてもらえないケースが多く、失敗してしまう可能性が高くなります。

 

彼との距離がなかなか縮まらないと、もどかしい気持ちになって告白することを考えるかもしれませんが、ある程度親しい関係になってからの方が告白は成功しやすくなります。あせって告白を急がないほうが賢明です。

2. 好意はそれとなく匂わせておく

いくら知っている相手であっても、恋愛関係に発展すると思っていない相手からいきなり告白されると戸惑ってしまうものです。告白されたことにただ驚いて、告白を受け入れられなくなってしまう場合もあります。

そのような事態を避けるためにも、告白前にはそれとなく好意を持っていることを伝えておくことも必要です。好意を伝えるのは意外と簡単で、自分の気持ちを無理に隠そうとしなければ、相手には態度で自然と察してもらえる場合も多いです。

 

また、好きな相手には普段から「そういうところが好き」など、「好き」という言葉をかけておくのもいいでしょう。男性は女性から「好き」と言われると相手を意識してしまいます。

告白する前から、ある程度の好意を持っていることがわかっていれば、男性もその女性を気にするようになります。告白前から自分をよく見てくれるようになるので、アピールチャンスも増えることになります。そのため、告白の成功率がグッと高くなるのです。

好意を匂わせている過程で、脈ありかわかることもあるので、告白の失敗も防げます。

3. 告白が周囲にバレないようにする

告白する前に、友達などに話して勇気をもらうこともあるでしょう。あなたの気持ちを知っている人が増えれば、アシストしてくれる人も増えるので、彼と距離を縮めるチャンスは多くなるかもしれません。

しかし、あまりにも周囲の人がみんな知っているような状況になると、そのプレッシャーで相手がひいてしまう恐れがあります。

 

また告白した後も、その詳細までを周囲の人たちに報告するのはやめておきましょう。告白の時に彼が話した内容まで周囲に知られてしまうのは、彼も快く思いません。告白はする前もした後も話す相手は絞って、口のかたい人だけに相談するのがおすすめです。

告白は相手のことも考えて準備をしよう

好きな人に告白する時には、相手の気持ちも考慮するようにしましょう。

告白する前から、告白をしたら相手がどうとらえるか、どう感じるかを考えて行動すると告白の成功率も高くなります。自分の思いをぶつけるだけではなく、結果がどうあれその後の関係が悪くならないように配慮しておくのもポイントです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白前には準備が大切!気になる彼への告白が成功する3つの布石
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。