大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月12日更新

伝え方が難しい…!彼氏に生理をうまく伝える言い方3選

伝え方が難しい…!LINEで彼氏に生理をうまく伝えるメッセージ3選

女性の体は、スケジュール通りにいかないものです。様々な理由で、急に生理が来てしまうこともあるでしょう。そのようなとき、彼氏にどのように伝えたらよいのか、悩む女性も少なくないのではないでしょうか。

生理以外の言い方

生理を表す言い方として、「月のもの」や「お月様」、「女性の日」など、直接生理という言葉を使わずとも、言い換えの言葉として多くの言葉があります。

彼氏がどこまで生理について知っているのかにもよりますが、これらが通じるのであれば、使ってみるのもよいでしょう。

特に姉妹のいる男性であれば、生理について知識がある人や、理解をしてくれる人も多くいます。彼氏がどこまで生理について知っていてくれているのか、事前に探りを入れてみるのもよいのではないでしょうか。

直接的な表現を使わずに

生理、というものを知ってはいても、どのようなものなのかまでは知らないという男性も少なくありません。そのような男性が彼氏であった場合、直接生理という言葉を出すのがためらわれることもあるでしょう。

生理がどのようなものかはよく知らなくても、月に一度、女性にとって大切なことがあるくらいは知っているでしょうから、匂わせ程度に伝えてみるのもよいかもしれません。もしくは、予定日の前後は余裕を持って彼氏との約束を入れないなど、徹底的に自衛をするのも一つの手です。

具合が悪い、都合が悪いなど、言い方は様々ですが、体調があまり優れないという言い方の方が、もし後で何か聞かれたとしても、矛盾なく答えることができるでしょう。

そのまま伝えるのも一つの手

「生理」というものを、そのまま伝えるのも一つの方法です。生理は恥ずかしいものではないですし、年ごろの女性であれば当たり前にあるものです。

色々と言い換えて言ってみるのも、匂わせ程度に伝えるのもよいですが、毎月起こる体調の変化はごまかしようがありません。個人差が激しいものでもあるので、通常通りの日常を送ることのできる女性もいれば、寝込んでしまうほど体調が悪くなってしまう女性もいます。

毎回ごまかしたり、なんとなく伝えるくらいでしたら、いっそ直接ぶつけてみるのもよいでしょう。直接伝えてみることによって、今まで見えてこなかった彼氏の一面も見えてくるのではないでしょうか。

生理について

女性にとって生理は当たり前にあることですが、それを男性に伝えるのはやはり勇気がいるものです。ですが、上手に伝えることによって、彼氏に生理を理解してもらういいきっかけになるかもしれません。

彼氏のタイプを見極めながら、どのように伝えたら効果的か、試行錯誤してみるのもよいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。