大人女子のためのWebメディア
検索

好きな女性に男性がとってしまう「好き避け行動」とは

好きな女性に男性がとってしまう「好き避け行動」とは

男性の中には自分の好きという感情をそのまま行動にできない人がいます。こういう人がやるのが好き避け行動というものです。この記事では、好き避け行動について紹介していきます。

好き避け行動とは何か

好き避け行動というのは、相手を好きなのにもかかわらず、その人を避けてしまう行動のことをいいます。男性の中には自分の気持ちをストレートに表現する人もいますが、なかなかそういう行動には出ることができない不器用な人もいます。

前者の人は好きな女性だからこそもっと距離を詰めたいと思って行動するわけです。これは女性にとってわかりやすいでしょう。しかしながら、後者の人の行動に見られるのが、この好き避け行動で、女性にとってはなかなかわかりにくいです。

小さい頃に好きな女子に意地悪なことをする男子を見たという人は少なからずいるかもしれませんが、その行動が大人になっても抜けきれていないのです。もしあなたの周りにも冷たく接してくる男性がいたら、もしかしたらこの好き避け行動を取っているだけかもしれません。

行動には2つのパターンがある

好き避け行動には2種類のパターンがあります。1つは無意識に好き避け行動を取っている場合です。相手のことが大好きだからこそまともに目を見て話せなかったり、デートに誘うこともできずに、結果的に避けている状態です。

もう1つは意識的に好き避け行動を取っている場合で、自分が相手を好きだということを知られたくないから、意識的に避けたり、わざと冷たい態度を取ります。

好き避け行動を取るタイプ

好き避け行動を取る男性のタイプの1つは奥手な人です。恋愛に奥手であればあるほどこの好き避け行動を取る傾向が強いです。こういうタイプは自分から積極的に行動に出ることが難しく、ついつい避けてしまう傾向があります。

また、恋愛経験が少ない人もこういう行動を取りがちです。経験が少ないからどういう行動を取ればいいかわかっておらず、しばしば好き避けをしてしまいます。

見極める方法もある

しかし、好き避けかどうかを見分ける方法はあります。1対1で話したら普通なのに大勢で一緒にいるとそっけない態度になるときは典型例です。また、目が合ったら急にそらす人もそうです。好きな女性をつい目で追ってしまいますが、それに気づかれた時の恥ずかしさからすぐに目をそらしてしまうのです。

女性には理解しにくい行動

大好きだからこそ相手に冷たい態度を取るのが好き避け行動で、恋愛経験が少ない人や奥手の人にしばしば見られる行動です。女性にとっては嫌われているかもしれないと思ってしまうかもしれませんが、実はその正反対である可能性があります。判別方法もありますので、もし気になる男性なら確かめてみるのもいいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。