大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月22日更新

付き合って半年…彼氏が体の関係を求めない理由

彼女としてどうすべき?付き合って半年…体の関係なしの彼の心理とは

世の中には、恋人関係になっても体の関係を求めない男性もいます。男性が肉体関係を求めない理由は様々で、それに応じた正しい対処が必要です。

今回は、彼氏が体の関係を求めない理由と対応について解説していきます。

断られるかもしれないという不安

付き合って半年以上も経つのに、男性が肉体関係を求めてこない理由の中で比較的多いのが、断られる不安です。

付き合っている恋人同士が肉体関係を持つのは自然なことですが、女性は生理などその日の体調によってはできないケースも少なくありません。また、過去のトラウマなど精神的な問題で肉体関係そのものが無理という女性もいます。男性にとって断れる理由として納得できるものだったとしても、拒否されてしまえば多少なりとも心が傷付くのは否めません。

長く付き合って自然な流れで関係にならなかった場合、より一層断られる不安が大きくなって自分から積極的に動けなくなります。彼氏が誘いやすいように、態度や言葉でさり気なくアピールすることが重要です。

肉体関係自体に興味がない

男性は女性に比べて性欲が強く、付き合ったら誰しもが求めてくると考えている人も多いかもしれませんね。これは大きな間違いで、肉体的な関係に興味を持たない男性も少なくありません。

時代の移り変わりの中で増えてきている、草食系と呼ばれる男性がこのタイプです。このタイプんの男性は元々、性的なことに関心がないというだけで、恋人への恋愛感情は抱いているのでそれ以外の形で愛情表現をしてくれます。

そのため、女性側も同様に興味がなければ良好な関係を築くことができますが、その関係を求めている場合はストレスになりかねません。長く付き合っていくのであれば、自分の気持ちを相手に伝えて、お互いが折り合えるポイントを見つける必要があります。

仕事による疲弊

彼氏が肉体関係を求めてこない原因は、日常生活の中に潜んでいることもあります。

その一つが、仕事疲れです。仕事に追われる毎日で疲れ切ってしまって、気持ちはあるのに体がついていかないというケースや、仕事のプレッシャーで精神的余裕がなくそういった気持にならないといったケースは珍しくありません。興味がないから求めないわけではないので、女性は無理に誘わずに体や気持ちのケアのサポートに回ることが大切です。

そうすることで彼氏の愛情もアップして、仕事が一段落ついた時に相手から求めてくるようになります。

相手の心理や状況を見極める

肉体関係は、例え心を許し合った恋人同士であっても、お互いの合意で行うことが基本となるので、相手の気持ちを確認したり、察してあげなくてはいけません。

自分の気持ちばかりを押し付ける行為は、関係を悪化させる原因になるので、彼氏の心理や置かれている状況を見極めて最適な対応をすることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。