大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 自分の魅力プレゼンできてる?婚活でアピールできる魅力の見つけ...
2020年11月01日更新

自分の魅力プレゼンできてる?婚活でアピールできる魅力の見つけ方

自分の魅力プレゼンできてる?婚活でアピールできる魅力の見つけ方

婚活を始めると、最初にぶつかる壁が自分のアピールポイントです。なので、いざ異性を惹きつけるためには、まずは自分自身のことをよく知っておく必要があります。相手から好印象を持たれるためにも、アピールできる自分の魅力を見つけていきましょう。

まずは他人に聞いてみる

アピールできる部分を探すために自分自身を振り返ったとしても、案外自分の魅力とは見えにくいものです。そこで、他人に自分の魅力はどこか素直に聞いてみるのが見つけ方としては○。自分で魅力を探すとなると欠点に目がいきやすいですが、他者であれば長所をうまく見つけてくれます。第三者の目だからこそ見える自分の魅力は、また思わぬ長所を知る良い機会にもなるでしょう。

 

友達や家族は付き合いが長い分、自分よりも時に多くのことを知っているものです。良いところも悪いところも知っている人だからこそ、偽りのない貴重な意見を聞くことができますよ。身近な人からの意見を参考に、自分の魅力を発見してみてくださいね!

自分の趣味や得意なことを書き出す

突然人から「得意なことは?」と聞かれても、すぐに答えられるでしょうか。もし、何か1つでも答えることができるなら、それは自分の魅力といえます。得意なことであれば何でもかまいません。一度、自分の得意なことを思い浮かべて紙に書き出してみましょう。自分ではすごいと思っていなかったことでも、人からすればすごいと言われることもあるので、思わぬ発見になります。

 

他にも、仕事や趣味など人より打ち込めるものがあるなら、それが自分のアピールポイントとなります。好きで打ち込める事柄は、長期間の継続ができるために今後は発展していく可能性もあるのです。仕事や趣味に打ち込める人は、しっかり自分を売り込むことができるので、自信をもって魅力と認めてしまいましょう。

自分のコンプレックスから探してみる

自分にとっては、弱みやコンプレックスに思っている部分でも、実は人から見たら素敵と思われる場合があります。例えば、自分は美白女子が綺麗だと思っているため、日焼けした肌がコンプレックスだったけど、人から見れば健康的で快活に見え、さらにはヘルシーな色気があって羨ましいと思われている場合もあるのです。自分の弱みを知ることは、なにもマイナスなことばかりではありませんよね。

 

また大切なのは、自分の弱さやコンプレックスとどのように向きあっているかであって、弱みは個性に変わり魅力と変化するのです。人より覚えが遅いから仕事を頑張っていたら、そこにはすでに「真面目」「素直」「一生懸命」「継続力がある」などアピールポイントがたくさん出てきますよね。弱みやコンプレックスは、付き合い方次第でプラスに変えることができます。ただ弱みを知るのではなく、そこからどのように克服するか行動することで、素晴らしい魅力の発見へと繋がるのです。

 

自分自身の魅力を知ることで、相手に自分の良い部分を伝えることができます。婚活を始めれば、初めて会う人ばかりになりますよね。初めて会う人に、自分を売り込むためには魅力を伝えることがとても大切。決められた時間内で自分の強みを言えるよう、日ごろからアピールポイントを考えておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 自分の魅力プレゼンできてる?婚活でアピールできる魅力の見つけ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。