大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月29日更新

イベントを大事にしてくれない彼…一緒に楽しむ方法とは?

イベントを大事にしてくれない彼...一緒に楽しむ方法とは?

記念日やイベントに彼と特別な体験をしたいと願う女性は多いですが、男性の中にはイベントなどに興味のない人も少なくありません。今回はどうすれば彼と一緒にイベントを楽しめるのかを、男性目線で分析しつつ解説していきます。

男性の多くはイベントに興味がない

大前提として覚えておくべきポイントとして、「男性は女性ほどイベントに興味がない」というのがあります。男性が興味を持ちやすいのは、何かの趣味に熱中することや、ゲームやスポーツなどといった事が多く、イベントをお祝いしたりパーティーに参加するといったことには興味を持てないことが多いのです。

男性は、人とのコミュニケーションよりも、1人でなにかに没頭することのほうが楽しみを見出しやすいという習性があるため、誰かと一緒に何かを楽しむというイベントを苦手とする側面があるのも原因です。

そのため、彼にイベントを楽しんでもらうというのは「イベントを楽しめない彼を矯正する」という、男性を正常に戻すような方法ではありません。「彼にイベントという物への興味を持ってもらう」という、彼が本来興味のないものに興味を持ってもらうという、新しいことへの挑戦を求める事であるのは意識しておきましょう。

合理的なメリットをアピールする

男性は、よほど自分の趣味に合致したイベントでない限り、記念日などのイベントに興味を持てませんし、プレゼント交換などもさほど好きではない傾向にあります。クリスマスやバレンタイン、記念日のデートなどは、基本的に男性は「彼女と会える」という楽しみ以外にメリットはありません。

男性の多くはイルミネーションよりもゲーム画面の輝きの方が好きですし、高価格でフォトジェニックな食事よりも焼き肉が好きですし、素敵なシチュエーションのドライブよりも肌を直接触れ合って愛情表現したいと思っています。

つまりこれら男性の望みとイベントに共通点を見出し、その共通点をアピールすることができれば、男性にもメリットを感じさせ、イベントを乗り気にさせることができるのです。

イベントに参加することのご褒美を明確にする

例えばバレンタインのデートなどは、その後ホテルや彼の家でのお泊りデートに繋げることなどを匂わせてみたりするのも効果的です。

また、クリスマスなどのプレゼント交換イベントも、彼に対して送るプレゼントはゲーム機やソフト、彼の趣味のスポーツグッズなど、本当に彼が欲しがっているものを聞き出しておくと良いでしょう。

プレゼント交換の記念日が近い時にその話をされれば、彼も察してくれますし、自分に対してメリットの有ることをしてくれる彼女に、もっと良いお返しをしてあげたいと奮起してくれる可能性も高くなります。

イベントの良さを上手にアピールして彼を乗り気にさせよう

一般的にイメージされるイベントは、はっきり言ってしまえば男性にとって楽しくないものです。しかし、男性にとっても嬉しいことがあるということを効果的にアピールできれば、男性もテンションが上ってイベントに乗り気になってくれることでしょう。

彼が何を望んでいるかを把握して、アピールしていきましょうね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。