大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月22日更新

未練を断ち切れない…元彼を心の中から追い出す3つの方法

未練を断ち切れない…元彼を心の中から追い出す3つの方法

別れた相手のことがいつまでも頭から離れずに引きずってしまう女性も少なくありません。そこで今回は、未練が断ち切れない恋をキッパリと終わらせる3つの方法について解説していきます。

付き合っていた時に嫌だと感じてた部分を書き出す

いくつかある元カレのことがいつまでも忘れられない原因の中で、代表的なものとして挙げられるのが思い出の美化です。終わった恋を引きずる女性は、大半が楽しかった時の思い出ばかりを頭に思い浮かべてしまうと言われています。良い思い出の中では相手の魅力的な部分しか出てこないため、気持ちが高ぶり状況を悪化させてしまいかねません。

未練を断ち切る効果的な方法は相手の嫌いな部分を書き出すことです。付き合っていた時に内心嫌だと思っていた行動や言動、直してほしかった癖などを書き出す作業をすれば、少しずつ気持ちを冷静にしていくことができます。

ただし、欠点を掘り下げる行為は相手に対してマイナスの感情を抱くことになるので、会社の同僚など何かしらの形で付き合いが続く場合は注意が必要です。

SNSを含めた連絡手段を断ち切る

SNSにも未練を引きずる原因が潜んでいます。元カレのことを忘れる有効な手段の一つは、相手とのつながりを断ち切ることです。一昔前であれば電話番号を変えることでつながりは断てましたが、時代の移り変わりの中でSNSを通して相手の状況を簡単に知ることができます。

未練が残っていることで、無意識のうちに相手のSNSをチェックしてしまうというケースは少なくありません。こうした行為を続けていれば、否が応にも元カレの存在が頭に浮かんでしまいます。SNSをフォローをしていると意図せぬ形で情報が入ってくるので、フォローを外したりブロックするなどして、チェックをしない日常が当たり前になるようにしなくてはいけません。

思い出の品を断捨離する

実用的だからという理由で、元カレから貰ったプレゼントを別れた後もそのまま使い続ける女性は少なくありません。物を大事にすることは大切ですが、プレゼントや思い出の品を残しておけば、それらを目にするたびに相手のことを思い出します。

未練を断ち切るためには、価値や実用性に関係なくつながりのある物は思い切って断捨離をすることが大切です。

自分の生活を充実させることも必要

元カレへの未練は、相手に依存していることが原因になっているケースも少なくありません。依存は日々の生活が上手く行かずに無意識のうちに心の拠り所を求めていることで起こると言われています。仕事やプライベートの趣味など、没頭できるものを見つけて日々の生活を充実したものにすることも大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。