大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 二人で会いたいのに…大勢の飲み会にしか呼ばれない理由とは
2020年10月27日更新

二人で会いたいのに…大勢の飲み会にしか呼ばれない理由とは

二人で会いたいのに…大勢の飲み会にしか呼ばれない理由とは

好きな人と二人で会いたいのに、いつも大勢の飲み会にしか誘われないという経験はありませんか?相手の本心がわからず、どうアプローチすべきか迷うところですが、実際のところ二人きりで会わないのにはどのような理由があるのでしょうか。

二人で会うメリットを感じていない

相手から友達以上に思われていないパターンです。好意を寄せている人なら、二人きりで会って仲を深めたいと考えるのが普通です。一方、友達としか見ていない相手とは、よほど仲良くならない限り二人で会う事はありません。

常にその他大勢の仲間と一緒の状況でなければ会えないのは、相手が特に親密になりたいと思っていない、浅いお付き合いを望んでいると考えられます。シビアですが、このケースでは二人で会っても楽しくないと思われているため、自分の良さをアピールして魅力に気付いてもらえない限り、挽回の余地はありません。

二人きりで会う自信がない

元々シャイな性格の人は、二人きりでの会話が苦手な傾向にあります。大勢での集まりなら聞き役にまわれますが、二人だけの会話となれば自分からも話題を提供しなければいけません。

二人だけで会って会話が盛り上がるとは考えられない、楽しい時間を過ごせる自信がないと思うと、必然的に二人で会う事を避けてしまう訳です。シャイな人の中にも好きな人には頑張ってアプローチしていく人もいるため、このケースでは相手からあまり興味を持たれていない可能性が高いです。

ただ一概には言えず、実は気になっているものの自分の不格好な姿を見せたくない、もう少し仲良くなってから二人で会いたいと考えている可能性もあります。

既に意中の人がいる

頻繁にお誘いを受けていると、鈍感な男性を除いて多少なりとも「自分に好意があるのかも」と気付くものです。ただ交際中の人はいなくても、好きな人がいるならば、彼の心の中は既に決まっています。

好きな人に対して誤解を招くような行動は避けたいため、他の女性と二人で会わないのです。彼なりの優しさもあり、はっきりと「興味がない」「他に好きな人がいる」とは伝えられず、女性からすると自分についてどのように思っているのかモヤモヤするところです。

ただ意中の相手がいる男性を振り向かせるのは至難の業なので、どれだけ待っても二人で会う事は実現出来ないかもしれません。

気になるならハッキリ相手に気持ちを聞こう

二人きりで会えないのは、よほどシャイな男性を除いて、自分に気持ちが向いていないと考えるのが賢明です。ただ何も確認せずに、相手の気持ちを判断するのも納得ができないものです。いつまでもモヤモヤした思いを抱えるのが嫌であれば、ハッキリ気持ちを聞いてみても良いかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 二人で会いたいのに…大勢の飲み会にしか呼ばれない理由とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。