大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月29日更新

彼にしか見せない顔作れてる…?二人きりの時にだけ見せるべき「女の顔」とは

彼にしか見せない顔作れてる?二人きりの時にだけ見せるべき顔とは

好きな人を前にした女性は、よく女の顔になっているといわれます。これは気になる異性に対して、より可愛くて色っぽくみえる表情をしているということです。彼にしか見せない女の顔を作ってうまく活用しましょう。

女の顔について

女の顔になるとは、好きな人の前や恋人といるときにしかみせない表情のことをいいます。

いつもより女性らしいしぐさや表情をすることで、周りの人は女の表情をしていると感じるようになります。人間の顔というのは、ふとしたことがきっかけで変わるためシチュエーションごとに変わるのは自然なことです。

ころころと変わる顔の中でも、女の顔になる瞬間について具体的に知っておきましょう。

女の顔になる瞬間

意識はしていないのに、女の顔になりやすい場合があります。それは、気が緩んでいる瞬間です。気が緩んでいるからこそ見せる表情に、彼もドキドキすることでしょう。

一つ目は、お酒が入って酔っているときです。お酒に酔うと、顔が赤くなり目がトロンとして表情も穏やかになるため、色っぽい雰囲気になる人がいます。いつもはしっかり者の人ほど、目が潤んで少し抜けている姿に、ギャップを感じるものです。

二つ目は、メイクをしている瞬間になります。今よりもっときれいになりたいと感じるからこそ、女性は一生懸命メイクをします。きれいになりたいという気持ちで鏡に向かうため、女の顔をしているのです。好きな人に良く見られたい一心で、メイクをする女性の姿を見るのが好きという男性も結構います。女を作っている最中なので、一番女の顔をしている瞬間といえるでしょう。

意図的に女の顔を作るには

無意識に女の顔になる瞬間はありますが、意図的に作ることによって、好きな彼とますます良い関係が築けるようになるでしょう。恋愛の武器として使うためにも、女の顔の作り方を知りましょう。

男性は、女性の恥じらう姿が好きなものです。それに、女性も恥じらっているときは女の顔になっています。恥ずかしい気持ちというのを隠すのではなく、素直に表現することで彼は喜んでくれること間違いありません。

「キスしたい」と言葉に出して言うのは照れるものですが、彼の目をみておねだりすれば、その表情がたまらないという男性は多いのです。

女の顔をマスターしよう

男性は、女性の普段とは違うギャップが良いと感じる人が多いのです。普段と違う女の顔をマスターすることで、好きな人にもっとかわいいと思ってもらえます。

好きな彼にだけ見せる女の顔と、仕事をする時の顔を使い分けて過ごしましょう。二人っきりになると見える表情に、彼もますますあなたのトリコになるかもしれませんよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。