大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月27日更新

正直うざいかも…。彼が鬱陶しく思う彼女の甘え方

正直うざいかも…。彼が鬱陶しく思う彼女の甘え方

恋人に甘えるのは女の子の特権という考えは一般的とは言えません。男性によっては甘えん坊な女性を鬱陶しく感じてしまうこともあります。男性に嫌がられないためにも、鬱陶しく思われる甘え方について学びましょう。

動物の動きをマネした甘え方

彼氏への甘え方として定番とも言えるのが子猫や子犬などの小動物をまねしたしぐさです。小動物の動きはコミカルで可愛げがあることから、甘えるのにちょうど良いと言えます。

しかし、子犬や子猫の動きを模して甘えるのは子供のまねをするのに等しい行為であることを認識しなければいけません。十代の女の子ならまだ子供っぽさをアピールする方法と解釈できますが、成人女性が小動物のようなしぐさで甘えてくる姿は人によっては不快に感じることがあります。

年齢とのギャップに心を躍らせる男性がいるのも事実ですが、相手を選ぶ甘え方であることを忘れてはいけません。

酒の力を借りて甘える

彼氏に甘えたいけど恥ずかしくて甘えることができない、と悩む女性がやりがちなミスとして酔った勢いで甘えてしまう行為が挙げられます。甘えるのは恥ずかしくてシラフではできないと考えるのが理由ですが、酒を飲んで甘えても酒癖が悪いと敬遠されるのがオチです。

また、酒に酔った状態になると意識がもうろうとするうえに筋肉もたるみ、ろれつが回らなくなります。支離滅裂なことをたどたどしく言いながらまとわりつく、酒臭い女性に好感を持つ男性は非常に少ないと言えるでしょう。

付き合っている彼氏であっても酒の力を借りて甘えてくるような女性にはあきれてしまう可能性が高いので、恥ずかしくても酔った勢いで甘えるのは避けるのが無難です。

時と場所を選ばずに甘える

男性の多くは付き合っている彼女に甘えてもらうのを嬉しく感じます。甘えてくるのは自分が頼られていることでもあるので、悪い気はしないものです。しかし、周りの状況に構わずベタベタと甘えてくるような女性は非常識で礼儀を知らないと見なされ、男性から嫌がられるおそれがあります。

甘えることそのものは悪くはないものの、時と場所を選ばず好き勝手に甘えようとするのは大人の女性がすることではないと言えるでしょう。男性の都合を考え、冷静に周りの状況を把握したうえでタイミングよく甘えることが重要になります。

 

彼氏へ甘えるのは恋人だからこそできることであり、決して悪いことではありません。しかし、男性がどのような状況にあるかを正しく把握しなければ、自分勝手に甘えてくる鬱陶しい女と見なされてしまいます。タイミングの良し悪しを見極め、男性が好む方法で行うのが甘え上手になるためのコツと言っても過言ではありません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。