大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 下心がなくても不倫する?!男性が体の関係以外で不倫に求める3...
2021年01月10日更新

下心がなくても不倫する?!男性が体の関係以外で不倫に求める3つのこと

下心がなくても不倫する?!男性が体の関係以外で不倫に求める3つのこと

男性の下心とは、女性と体の関係を持つのを目的にすることです。一般的には女性よりも男性の方が性欲が強いといわれているので、男性が下心を持って女性を見てしまうのは仕方がないともいわれていますよね。

男性は性欲を満たすために浮気や不倫をすることが多いです。しかし、稀に男性は不倫に性欲を満たすこと以外のことを求めることもあります。男性が不倫で性欲以外の何を求めているのか知ることで、不倫を防止できるかもしれません。

寂しさを埋めてほしい

誰しもが「結婚すれば楽しい家庭を持てる」と思って結婚します。しかし、結婚して子供ができてから妻の態度が変わった、家庭に居場所がない…など、結婚しても気持ちが満たされずに寂しいと感じることもあるようです。家庭で誰からも相手にされないと、他で自分の居場所を探すようになり、その寂しさを埋めてくれる「不倫」という世界に足を踏み入れてしまいます。

 

独身で寂しさを感じるのと、結婚してから寂しさを感じるのでは、圧倒的に後者の方が寂しさがツラくなります。自分を受け入れてくれない…と妻に感じてしまうと、その承認欲を満たそうと寂しさから不倫する男性もいるので注意しましょう。この理由で不倫をした場合、不倫相手にハマってしまったり本気になってしまう男性が多く、離婚の影がちらつくこともあります。

一緒に楽しく過ごしたい

結婚生活が長くなったり、新婚期間が明けた夫婦は関係が冷え切ってしまうことも珍しくありません。会話がなくなることをきっかけに、お互いに思いやりが持てなくなってしまう場合も。一緒に暮らしているのに会話が全くないという状態では、家庭になかなか居心地の良さを感じられません。そこで誰か他の女性と会話が盛り上がったりすると、一緒にいて楽しい、幸せだと感じるようになり、次第にその女性に気持ちが傾いてしまうことがあります。

 

このパターンの不倫の場合、男性が相手の女性と頻繁に体の関係を持つことがないため証拠が掴みにくく、不倫だと相手に問いかけても、かわされてしまう恐れがあります。ただ、体の関係が少ないことから以前のように夫婦間でのコミニュケーションが復活すると、自然と妻の元に帰ってくる可能性もあります。

「恋愛」がしたい!

結婚してから月日が経つと、どうしても好きになった時や付き合い始めの頃のようなドキドキやワクワクは減少してしまいます。相手のことを異性として意識することが少なくなってしまうため、結婚生活が共同生活のようになってしまっている夫婦も多いです。

そのため、男性は他の女性に新鮮さを感じてときめいてしまうことがあるのです。

 

この時結婚して忘れていた「恋」という感覚を久しぶりに味わってしまうと、その刺激から抜け出せなくなってしまいます。そのため、他の女性を落としたいと自ら不倫相手に猛アプローチしてしまうことも…。自分が男であることを感じたい、また恋愛の刺激を味わいたいという理由で不倫をした男性は、不倫相手の女性を落とすまでは、相手の女性に夢中になってしまうでしょう。

 

しかし、このタイプは相手の女性が落ちたら結局は家庭に帰ってくることがほとんどです。なぜなら、あくまでも男性にとって不倫は「恋」であり、「愛情」にはならないからです。ただし、時間が経てばまた不倫を繰り返すといった可能性が高く、妻や不倫相手の女性をそこまで傷つけている自覚もないので、危険ともいえるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 下心がなくても不倫する?!男性が体の関係以外で不倫に求める3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。