大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 見逃してない?運命の出会いだったかも…と思う男性との出会い方
2020年10月18日更新

見逃してない?運命の出会いだったかも…と思う男性との出会い方

見逃してない?運命の出会いだったかも…と思う男性との出会い方

運命の男性と出会える瞬間は、実はたくさんあります。すれ違った人が運命の男性だったということもあるかもしれません。運命の出会いを見逃してしまってはもったいないですよね。そこで、運命の男性との出会い方について解説します。

初めての場所で助けてくれた

今まで運命の男性と出会えなかったという人は、環境が常に同じだからかもしれません。学校や職場を変えたことはなく、古くからの友人としか遊ばない。これでは、運命の男性と出会う機会は少ないものです。

思いきって、環境を変えてみるのもいいのかもしれません。行ったことがない街をブラブラ歩いてみたり、入ったことがない施設に足を運んでみるのもいいのではないでしょうか。初めての場所では、わからないこともあるでしょう。困っているときに、優しく声をかけて助けてくれた人が、もしかしたら運命の男性かもしれませんよ。

ですが、声をかけてくれた人が必ずしも運命の男性とは限りません。見分けるためには、男性を見たときにホッとするかどうかです。なぜかというと、運命の男性というのは、ドキドキするような相手ではないのです。まるで、ずっと前から知っているような、そんな安心感をくれる人なのです。初対面なのにホッとできる人だったら、もしかすると運命の男性かもしれません。

偶然同じものを手に取った人

本屋やショップで、偶然同じものを手に取った人が、もしかしたら運命の男性かもしれません。たまたま欲しかったものが同じだっただけと思うかもしれませんが、そうではありません。

シンクロニシティという言葉を知っているでしょうか。シンクロニシティは単なる偶然の一致ではないのです。自分では気がつかない、内なるメッセージが起こした行動かもしれないのです。本能的に互いを運命の人と認めた可能性もあるのです。ですが、本当に単なる偶然かもしれません。

見分けるには、男性を見たときに、懐かしいと感じるかどうかです。以前、どこかで会ったことがあるような。また、古い友人と出会えたような気がしたときには、運命の相手の確率が高まります。もし、同じものを取ろうと指先が触れたときには、思いきって話しかけてみましょう。懐かしい気持ちになるかもしれません。

たまたま席が隣だった

飛行機や新幹線に乗ったときに、隣に男性が座ったら、それは運命の出会いかもしれません。偶然隣になっただけで運命の人だなんて、信じられないですよね。ですが、世の中には、初対面ですぐに結婚を意識した人もいますし、実際に結婚をして、幸せな家庭を築いた人もいます。運命の出会いというのは現実に存在するのです。

ですが、隣に乗っただけで運命の人だったら、どれだけ運命的な出会いをすればいいかわかりませんよね。運命の相手かどうか見分けるためには、共通点を探すことです。

たとえば、座っているときの足の組み方や、ジュースを飲むタイミング。共通点が多ければ多いほど相性がいい証拠です。もし、気になった男性が座ったら、勇気を出して話しかけてみるといいでしょう。運命の男性なら、話が途切れることはありません。

運命の男性と出会いたいなら

運命の男性と出会いたいなら、日頃の自分の行動に注意を払うことです。ときには初めての場所で冒険をしてみるのもいいですし、お気に入りの本やアイテムを探しに行くのもいいでしょう。

初めて会ったのに、安心感を感じたり、懐かしい雰囲気がしたら、もしかして運命の男性かもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 見逃してない?運命の出会いだったかも…と思う男性との出会い方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。