大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 大人の恋愛の進め方!アラサーからの恋愛アプローチの仕方3選
2020年11月10日更新

大人の恋愛の進め方!アラサーからの恋愛アプローチの仕方3選

女が思っているモテる女と男視点からのモテる女は全然違う!男視点によるモテテク伝授

若い女性が背伸びをして振る舞っても違和感があるように、年齢ごとに適した恋愛アプローチの方法があります。今回は大人の女性としての魅力が出てくるアラサー女性が実践したい恋愛アプローチの仕方3選をご紹介します。

仕事を頑張ることがアプローチになる

アラサーになってくると仕事もある程度慣れて余裕が出てきますし、覚えた仕事が楽しくてつい仕事に打ち込んでしまうという女性も少なくありません。仕事に打ち込みすぎると恋愛とは離れてしまうと危惧してしまう人も多いですが、仕事でつながりを持っている男性にアピールするならむしろ仕事に打ち込むことは良い恋愛アプローチになります。

しっかりと仕事ができる女性に対して男性は、信頼するようになりますし、好意を持つようになります。男性もアラサーになると結婚を意識するようになってくるため、この信頼からくる好意というのは恋愛感情と結びつきやすく、この状態でデートや食事に誘えばトントン拍子に付き合うことになるケースもよく見られます。

家庭的な部分をアピールする

上記でも説明した通り、アラサーになると男性も女性も結婚を意識する事が多くなる傾向にあります。そこで重要になってくるのが家事スキルです。もちろん男性が主夫になる可能性もありますし、結婚しても共働きになる可能性は大いにあります。

しかしそれでもいざという時に自力で家庭を支えられる家事スキルがあることは心強い能力の一つですし、結婚相手を真剣に考える上でなくてはならない物の一つといえます。家事の話で饒舌に語ることができたり、遜色なく家をきれいに保てている事をさり気なくアピールできれば男性の恋愛対象に入る確率はぐっと高くなるでしょう。

弱さを見せるのも重要

仕事のできる女性というのは上記の通り同僚や仕事関係の男性にアピールする上で有効ですが、返って物怖じしてしまうという男性も少なくありません。なぜなら男性は女性を守りたいという本能があるため、女性が強すぎるとその欲求を満たせないためです。

なので自分の失敗談などは隠すことなく話のネタなどにするようにして「普段は頑張っている強い女性だけど、守ってあげたくなる弱さもある」ということをアピールしましょう。仕事をバリバリこなす強さや自立心と、守ってあげたくなる弱さを両立することができれば、男性は思わず夢中になってしまうでしょう。

アラサーならではの魅力をしっかり活かそう

仕事を覚えるのに必死で自分磨きに余裕のない頃と比べると、アラサーになると仕事に慣れてきてようやく自分のことにも目が向けられるようになってくる年齢です。ここで仕事を頑張ってみたり、家事スキルを上げてみたりと、自分にあう方法で自分を磨きつつも、弱さを隠さず人間的な親しみやすさをアピールしていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 大人の恋愛の進め方!アラサーからの恋愛アプローチの仕方3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。