大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 勘違いに要注意!女子が「恋」だと錯覚しやすいタイミング3選
2020年10月05日更新

勘違いに要注意!女子が「恋」だと錯覚しやすいタイミング3選

勘違いに注意!女子が「恋」だと錯覚しやすいタイミング3選

恋の始まりを感じさせるタイミングは様々ですが、中には恋とは無関係なのに誤解してしまうケースもあります。勘違いでは済まない事態に至る可能性もあるので早とちりは厳禁です。恋の始まりと誤解しやすいタイミング3選を学びましょう。

酒の席でのやり取りを恋の始まりと誤解する

社会人の女性にありがちな勘違いとして、酒の席で男性に恋心を抱くケースがあります。本当に恋が始まることもありますが、大抵は酒に酔った状態での思い違いです。

酒に酔うと気分が高揚し、些細なことも非常に刺激的なものに感じてしまいます。また、酒に酔っている時は息が荒くなったり動悸が激しくなるなど、体調が変化していることが多く、そのような変化を恋心と誤解してしまうのです。

酒の席で少しばかり会話が弾んだり、酔った勢いでボディタッチを行うなどの刺激を受けることで恋が始まったと思い込んでしまいますが、その多くは酔いがさめるのと同時にさっぱりと忘れてしまいます。

疲れている時の優しい一言は誤解しやすい

疲労やストレスで心身が参っている時は正常な判断が難しいと言えます。普段なら軽く聞き流すような言葉でも過剰に反応してしまうケースは少なくありません。

特に体をいたわるような優しい一言を聞くと、それだけで生涯を共にするパートナーが見つかったと舞い上がってしまうことがあります。体の具合が良くなってから冷静に思い返せば、なぜこの程度の言葉で浮かれてしまったのかと疑問符が生じるかもしれません。

体が弱っている時はほんの少しの優しさでも全身に染みわたるような気持ち良さを感じるため、その気持ち良さが恋心だと誤解してしまうのです。

怖い思いをした時のドキドキを恋心と誤解する

仕事中に物を落としたり、うっかり転びそうになった時は驚きと恐怖で心臓がドキドキします。その際に男性が近くにいると、そのドキドキを男性への恋心と勘違いすることがあるのです。

冷静に考えれば偶然近くにいただけの相手に恋心を抱くのはあり得ない話ですが、急に怖い思いをしたことによる動揺が誤った考えを引き出してしまうことがあります。恐怖心から生じるドキドキを恋心と誤解するのは典型的な例であり、誰でもそのような状態になってしまう可能性があると言えるでしょう。

ドキドキしている時に男性が気になった場合、深呼吸をして心を落ち着かせ、もう一度冷静に考え直すのが効果的な対処法です。

錯覚だと正しく認識する

勘違いから生じる恋心はそのほとんどが幻であり、成就することはほぼありません。いつまでも惑わされるのではなく、早々に認識を改めることが重要です。タイミング次第で誰でも勘違いの恋心を抱く可能性があるので、決して軽視せず、自分を冷静に省みる姿勢を持つように心がけましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 勘違いに要注意!女子が「恋」だと錯覚しやすいタイミング3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。