大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 会ってもエッチしようと言わない不倫相手は何を考えている?【ひ...
2020年10月16日更新

会ってもエッチしようと言わない不倫相手は何を考えている?【ひとみしょうのお悩み解決】

ひとみしょうのお悩み解決

“【お便り募集】文筆家ひとみしょう お悩み解決” に送っていただいたお便りの中から、お悩みをひとつピックアップしてひとみしょうさんがお答えします。

「あずきさん28歳」のお悩み

大切にしてくれない相手ばかり好きになってしまうのはなぜ?

ひとみしょうさん、こんにちは。
最近のモヤモヤした話を聞いてください。
私には定期的に夜に会っている方がいます。会社の上司なんですけど、かれこれ1年くらい月1~月2くらいで飲みに行ったりしてます。
あわよくばホテルに、と思っていたらホテルにもちょこちょこ行くようになり、淡い擬似恋心を持ちながら楽しんでいた時期もありました。共に既婚なので不倫?セフレ?のようなことしてます。
最近はというと、コロナで会えなかったんです。会ってもカラオケでベタベタしてお開きなんです。つい先日は飲み会からカラオケに移動して、いちゃいちゃして、ホテルかな~なんて思ってたらお開きだと言われました。思い切ってホテルに行こうと誘ったら断られました。
リスク背負って会ってるんだから、男としてはなんとしても夜に持ち込みたいもんだと思ってたし、その前段階として飲み会とカラオケを踏んでるのだと思ってたので拍子抜けしました。
彼はなんのために私と会ってるんでしょうか。

〜ひとみしょうのお悩み解決コラム〜

彼はあずきさんとエッチしたいと思って会うのだけれど、でもエッチしたらマズいかな、でもエッチしたいなという葛藤を抱えている、ということですね。

なので、「彼はなんのために私と会ってるんでしょうか」というご質問にお答えするなら、彼は葛藤するために会っている(葛藤する自分を味わうために会っている)となります。

男は女子の胸やお尻に生命力を見る 

真面目な彼のエッチに対する気持ちとは?1画像

彼女に会ってもエッチしないあずきさんの彼であっても、じつは、28歳の女子を前にしたらエッチしたいなあと思うのです。

それはなにも、女子の身体だけが目当てということではないのです。女子の胸やお尻に、男は生命力を見るのです。

 

たとえば、全盛期のAKB48が浜辺で水着で踊っている映像が無料動画サイトにあり、かなりの再生回数になっています。おそらく、何回も見ているのは男です。そのような男に対して「ロリコン?」と思う女子は多いと思います。

がしかし、男は若い女子が水着で(半裸で)躍っている姿に生命力を見ているのです。男にはとうてい持てない種類の生命力というものを女子は持っていて、それは男には所持できないものだから、男はそれにあこがれ、何回でも見るのです。

 

それと同じ感じで、あずきさんの不倫相手は、あずきさんの身体に生命力を見ています。裸のあずきさんは言うまでもなく、洋服を着ているあずきさんの身体にも、彼は生命力を見ているのです。

つまり彼は、会って実際にエッチするしないにかかわらず、あずきさんとエッチしたいと思っているのです。

彼がエッチしないでバイバイする理由 

バッドエンドにまっしぐら…?!幸せになれない恋の始まり4パターン

でも彼は、あずきさんとエッチしないでバイバイしちゃう――これはなぜでしょうか。

答えは、冒頭に書いたように、彼が葛藤しているからです。

 

具体的には「不倫相手とエッチしたい。でも、不倫相手とエッチするのではなく、カラオケだけでバイバイして『もっとちゃんと』生きたほうがいいのではないか。もっときちんと生きることこそが、おれらしい生き様ではないか。でもエッチしたいなあ。あずきちゃんのピチピチの生命力を見て、触れて、明日を生きる活力をいただけたらどんなにいいだろう。いや、でもおれはそんなことをしないでもっときちんと生きるほうがいいのではないか」と彼は思っているということです。

彼はじつはこういう人物です 

そのように葛藤する彼は、本当はどのような男なのでしょうか。

答えは「自分がこの人生においてやるべきことを、じつは知っている」男です。

人がなにかに葛藤するときって、決まって「こうしたい」という気持ちと、「こうすべき」という気持ちの両方の気持ちを持っているときです。

 

たとえば、子どもが「もっと遊びたい」と思う時、その気持ちとセットで「遊ぶのはやめて勉強したほうがいいのではないか。勉強しなさいとお母さんが言っていたではないか」という気持ちがありますね?

それと同じで、彼は、あずきさんととても気持ちいいことをしたい(しあいたい)という気持ちと、不倫なんかしていないでまっすぐ一本筋のとおった男として生きるべきではないかという気持ちの両方の気持ちを持っているのです。

「葛藤」と性欲の関係 

このような彼の葛藤って、あずきさんはわかりますか?

もしかしたら、あずきさんの性欲が少し弱まった頃、あずきさんは彼の葛藤が理解できるようになるかもしれませんね。男女問わず、ヤリたいという気持ちが強いときって、葛藤にうとくなっているから。

 

たとえば、20代の男はヤリたいヤリたいと思っています。だから、じつは自分がヤリたいという以外の気持ちを持っていることに、自分で気づきません。とにかくしたい、と思うだけで、「自分は本当はセックスばかり求めないで、もっときちんと仕事に打ち込んだほうがいいのではないか」という気持ちに気づかないんですね。気づいていたとしても、彼は「おれの強すぎる性欲、どうにかならないかな」と悩むのみです。

 

その頃女子は……20代の女子って、とくに20代前半だと、彼に対して「どうしてそんなにセックスセックスって言うの?わたしの身体だけが目当てなの?もうホントいやだ」と言いますね。

 

で、アラサーくらいになると、その男女の立場が逆転します。とくに男が40代だと、男は自分の葛藤についてよく考えるから、男の性欲が下がり、女子の性欲が前景化し、その結果、このご相談メールのようなことが起きるのです。

結論。彼は自分の「使命」を知っている立派な男ですよ。

と書けば、ますます彼とエッチしたくなりましたか?

(ひとみしょう/作家・コラムニスト)

ひとみしょうさんへのお便り募集中!

文筆家ひとみしょうさんにあなたのお悩みを送ってみませんか?

恋愛、結婚、人間関係、人生など、女性の悩みを男性ならではの視点でお答えします。お悩み以外のご意見・ご感想でもOKです!

たくさんのお便りお待ちしております。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 会ってもエッチしようと言わない不倫相手は何を考えている?【ひ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。