大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月28日更新

彼氏がいるのに男友達に告白されたときの対処法

彼氏がいるのに男友達に告白された!どうしたらいいの?

彼氏がいるのに男友達に告白されたらびっくりしますよね。「彼氏がいるの知ってるでしょ?」と困惑してしまいます。

そんなときにどうするべきか迷う人は多いでしょう。彼氏がいるのに男友達に告白されたときの対処法についてご紹介します。

どちらが好きか考える

もしもあなたが男友達にも好意があるなら、どちらが本当に好きなのかよく考えてください。もしも彼氏よりも男友達の方がいいと思うなら別れて男友達の方にいくのも悪くはありません。

しかし、男友達と付き合う気にはなれない、彼氏がいいと思えるのなら、曖昧な態度はとらずに男友達の告白をハッキリと断りましょう。曖昧な態度は男友達に失礼ですし、相手に無駄な時間を使わせることになってしまいます。告白をきちんと断るのも礼儀なのです。

彼氏が好きな理由をハッキリ伝える

男友達の告白を断るときは、彼氏が好きな理由をハッキリ伝えてください。可能性があると思われると、諦めないと言われてしまいますから脈なしなんだと理解してもらうようにするのが大事です。

彼氏のことが本当に大好きで、男友達のことは眼中にないと伝わるようにしましょう。酷な気がしてハッキリした態度をとれない人もいますが、前述のようにハッキリしない方が男友達にとって残酷です。彼氏以外の人と付き合う気はないと理解してもらい、諦めるように促してください。

しつこい場合は縁を切る

男友達があまりにもしつこく、告白を断っても頻繁にLINEしてくる、飲みに誘ってくるといったことが続くようなら縁を切ることも視野に入れてください。

しつこく絡まれると精神的に参ってしまいます。彼氏に浮気を疑われるリスクもあるでしょう。自分の迷惑になると思ったらスッパリと関係を切る勇気を持ってください。縁を切ることは悪いことではありません。自分のためです。

いきなり縁を切るのに抵抗があるなら、まずは警告して、それでも絡んでくるなら縁を切るというように段階を踏むといいでしょう。


彼氏がいるのに男友達に告白されたら、まずはその告白を受けるかどうか考えてください。彼氏との関係が冷めていたら男友達と付き合うのも一つの手です。

男友達の告白を断るときはハッキリと言うようにしてください。曖昧な態度を取らず、友達は友達でしかないと理解してもらうのが大事です。あまりにもしつこいときは縁を切るのも視野に入れてハッキリさせるようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。